2008年10月19日

札幌家系ラーメン2

昨日の記事の続き。

現在札幌で唯一「家系ラーメン」を食べられると思われるお店。名前は「大吉屋」、場所は札幌市北区屯田。今年2008年4月にオープンしたお店で、赤を基調とした外観と内装、15丁目通り沿い南向き、食券制じゃないシステム、とんこつと鶏がらチー油のスープ、一柳製麺の麺、昼は11時から15時までの営業で夜は17時から、等々ネットから断片的な情報は伝わってきた。

ここまでは昨日の話。あとは実際に行ってみるだけである。本日その店のある場所へ行くと…、その店はなかった…。

その場所では別の店が営業していた。大吉屋は4月にオープンして7月ごろまでは営業していたもののその後閉店したと思われる。

やっぱり札幌で山岡家以外の家系ラーメンを食べることは不可能なのか…。

おわり。

【参考記事】
山岡家は家系ラーメンなのか
http://tonight3.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300132909-1

山岡家は家系ラーメンなのかそうじゃないのかについてつづられた78個のエントリ。札幌の家系ラーメン事情はここが詳しかった。

0 件のコメント:

このブログの人気記事