2012年6月16日

札幌まつりの神輿渡御のルートについて 2012~2016

2016年のルートです。http://www.hokkaidojingu.or.jp/news/pdf/2016_05_reisai_kokuchi.pdf

PDFでの公開が恒例になって迷うこともなくなりました。



2014年についてですが、公式サイトに堂々とリンクが貼られているので一目瞭然ですね。

平成26年 札幌まつり 渡御順路及び奉納行事について
平成26年 北海道神宮例祭 連合山車順路図

え、PDFが見れないですか。一応画像をキャプチャーしておきます。




-----------------------------------

今日2012年6月16日、札幌祭りのお神輿と山車がどこを通るのか、ニュースなどから情報を集めてみました。


みこし渡御は133回目。例年、北海道神宮を発着地点にしていたが、祭り活性化のためみこしの通ったことのない地区にも行こうと、昨年から変更。昨年は白石区を出発し、今年は豊平区から出発する。みこしと山車は午後2時20分にいったん分かれ、山車は狸小路や創成川沿いを巡行。三越札幌店付近で合流する。
http://mainichi.jp/area/hokkaido/news/20120613ddlk01040197000c.html

きたえーる~一条大橋~頓宮(11時30分~13時30分)~狸小路エリア~すすきのエリア~三越前(14時30分~15時40分)~大通~北海道神宮
http://www.welcome.city.sapporo.jp/event/06

また、最終日となるあさってのまつりの目玉、神輿渡御は午前9時半からで4基のみこしと8基の山車が札幌市内を練り歩きます。
http://news24.jp/nnn/news8811605.html

祭りのメーン「みこし渡御」は16日。時代装束姿の氏子たちが午前9時半、北海きたえーる(豊平区豊平5の11)を出発し、4基のみこしと8基の山車とともに、市内中心部を約13キロ練り歩く。

・神輿渡御 主なルート(予定)
16日(木)9時45分~16時40分
東札幌~一条大橋~頓宮(11時30分~13時20分)~狸小路エリア~すすきのエリア~三越前(14時20分~15時30分)~大通~北海道神宮
http://ooo.fm/grooove/001399.html




きたえーるから出発するようになったのは去年からなんですね。そういえば前は北海道神宮からだった気がします。2012も2011とほぼ同じようです。みこしと山車は午後2時頃から二手に分かれて、再び三越で合流するようです。

おまけ

札幌まつりは北海道神宮のお祭りなのに、なぜ中島公園でもやっているの? | 編集部ブログ | 札幌良い住宅.jp-札幌圏で住宅がほしい人のために北海道住宅新聞社が選ぶ
http://www.iesu.co.jp/ghs/weblog/article/20120614182757.html リング切れ

fmfm

-------------------------

2013年のルートについては、PDFで詳しく紹介されているので参考までに貼っておきます

0 件のコメント:

このブログの人気記事