ツイッターのフォロワーが減る原因について(俺調べ)

ツイッターをやっていてフォロワーが減った時、通常は誰がいなくなったのかわからないものです。それを見えるようにするための、人事ったーといったツールがあります。

こういうツールを使うのはアホらしいと思っている人も多いかもしれません。去っていく人のことをいちいち考えて落ち込んだりすることに対しての抵抗感がある人もいるでしょう。でもこれはなかなか良いものだと私は思います。

どのアカウントからのフォローが外れたかわかることで、フォロワーが減った理由がだいたい想像できるようになるからです。

一番多いのは業者と思しきアカウントによるもの、闇雲にフォローしてもしフォロー返しがなかったらアンフォローというだけのもの。そういうツールを使っていると思われます。わかってしまえばほとんど気にならないものです。

次に多いのは、アカウントが凍結されたりツイッターを退会したりしたためによるもの。凍結は業者さんにかぎらず一般人アカウントでもたまにあることなんです。

3位以下はちゃんと考えたことありませんが、何かまずい発言をしてフォロワーが減るってことはめったにないことです。そういう心配は殆ど杞憂だとわかります。また減ってるなと思って人事ったーを見たら、業者の出入りと凍結がほとんどです。

人事ったーといったツールを使っていると、フォロワーが減った理由が何なのかだいたい想像する事ができるので、フォロワーが減ることによるあのなんとも言えない敗北感を軽減することができるます。

【Twitter関連記事】


コメント