【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

【写真】これがダイスキンダイアリーだ

100円ショップダイソーにモレスキン風のノートがありまして、2chを中心にダイスキンといった愛称で呼ばれています。いままでA6、A7、B6、紅白バージョンといろいろ出ているようです。

そんなダイスキンにダイアリーが登場したという情報が9月14日頃にありました。ダイアリーだけあってノート売り場じゃなくて2013年の手帳コーナーにあるとのこと。

たぶんうちの近所に来るのはまだまだ先だろうなと思いつつも、念のため最寄りのダイソーに行ってみると、ありました。

写真を撮ったら枚数が多くなったので、ブログに載せることにしました。画像をクリックすると大きくなります。

表紙です
帯です
帯のアップ
最初のページ
1月
2月
12月
ブロックが終わるとこういうのが続きます
日付を右上に書きましょう
バンドは初代に戻った感じ
最後のページに名前と住所を書きましょう
従来のA6A7との比較です

【グッズ系の関連記事】


コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる