格安SIMでクレジットカード以外の支払いができるところ

毎月500~2000円程度でスマホ(などで使うSIM)が使えるサービスが色々あります。その中で支払いにクレジットカードを使わないところはあるんでしょうか。どうしてもクレカ払いが性に合わない人、クレカなしの人、口座振替・引き落としじゃなきゃ嫌な人はいます。

まずIIJ(IIJmiio)DTI(servermanSIM)日本通信(bmobile)など思いつく有名ドコロは間違いなくクレジットカード払い専用です。DTIなんて前は裏技的にVプリカが使えましたが今はできません。無用なトラブルを回避するためにも裏技はやめておきたいところです。

しかし探せばやや割高だったりするもののクレカ無しで使える格安SIMは存在するようなんです。当ブログでは格安SIMに関する記事を色々と書いてますのでぜひゆっくりご覧になっていってください。

さて、こんな書き込みを見つけました。

現在、口座振替で契約できるSIMを探していて見つけた限りでは

ぷららモバイル
so-net 3G
BIGLOBE 3G

このうちBIGLOBEは口座振替で契約できることがウェブで確認できました。

BIGLOBE WiMAX、BIGLOBE LTE・3Gでは、お申し込みいただく内容によって口座振替をお選びいただける場合があります。

ぷららモバイルとso-net 3gはウェブを見ても実際どうなのかいまいちわかりにくいですが、確認してみる価値はあります。ただソネットとぷららはNTTの請求をすべてひとまとめにできる、いわゆる「NTT合算」に対応しているので、SIMもクレジットカードなしで契約できるのかもしれません。

NTT合算といえばValue SIM|料金プラン一覧|プロバイダー Toppa!(トッパ!)もそうです。 販売終了

ちょっと別物になりますが、期間限定の使い捨てSIMもあります。ちょうどいま話題なのはHP(ヒューレット・パッカード)の


  • HP MobileBroadband SIMカード 3G定額6ヶ月版 XW982PA#ABJ HP HP周辺機器のセレクトショップ HP Directplus Select Shop
  • 日本HP HP Mobile Broadband Mobile WiFiルーター ご購入

があります。これを購入すると半年間データ通信が使い放題になります。前払い制で事務手数料も不要なのでお手頃です。→終了しました

【追記】
救世主が! TikiモバイルLTEライト。  1年分の料金を前払いすると銀行振り込み、コンビニ払いできるところが出てきたそうです。

11,200円/年と初期費用の3150円です。ある意味1年縛りだと思えばそんなに負担でもないですね。終了したっぽいです。

【追記】
「IIJmioプリペイドパック」、2Gバイトへデータ通信量を増量するキャンペーン - ITmedia Mobile

IIJmioのプリペイドパックは従来500MBとしょっぱい位置にありましたが、今度の9月から2GBに増量されるようです。プリペイドなので初期費用のようなものはなく、2ヶ月で2GB。実売4千円としたら、一月2千円で高速通信が使えることになります。なかなか良い選択じゃないでしょうか。

【その後の追記 2016年7月22日】

楽天デビットカードと楽天モバイルの組み合わせにすると、クレジットカードなしでMVNO格安SIMの契約ができるそうです。

他にデビットカード対応サービスがあるという情報がネット上に散見されますが、前は使えたけど使えなくなったというオチが非常に多いです。

挑戦するときはくれぐれも最新情報を信頼できる所で確認してからにしましょう。

その後の話→マイネオで楽天デビットカードいけた 2016年8月18日

【格安スマホ関連記事】

コメント