【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

iPhone 4Sのバッテリーって自分で交換できるの!? →できない

iPhoneは他の多くのケータイやスマートフォンと違って自分でバッテリーを交換できません。アップルで予約して交換してもらうのが普通です。その価格は4Sなら…いやすべてのモデルで

すべての iPhone モデル:¥7,400
別途消費税がかかります。Apple 正規サービスプロバイダでバッテリー交換サービスをお受けになる場合は料金が上記とは異なることがあります。

がしかし無理やり自力で交換してしまう人たちもいるのも有名な話です。

分解工房・iPhone4S/バッテリー交換修理方法

様々なiPhoneのなかで特に4Sは最も交換が簡単なひとつらしく、専用の工具がいるもののそんなに難しくないとのこと。それでめでたしめでたし、ならいいんですが・・・。

肝心のバッテリーの質がいけないみたいです。当然サポート外の行為なので、(おそらく)中国などで作ったコピー品のバッテリーを入れるはずなのですが、

とりあえず、心配ながらもバッテリーを交換して、充電したところ、問題なくは使えます。ただ、バッテリーの持ちは、2年半使用したバッテリーとほとんど変わりません。
結局1ヶ月近く使用しましたが、電池の持ちはドンドン悪くなるばかりなので、結局、元のバッテリーに戻しました。

次の日見ると充電されておらず、充電器を再接続。しばらくして起動し100%の表示。しかし、iPhoneが熱を持っていますというメッセージが表示され、一切使えません。現在は元のバッテリーに戻し使用しています。良い勉強になりました。

使っていると勝手に電源が落ち普通に使えませんね
10分ぐらい使っていると急にフリーズし再起動するので使い物にならないですね

バッテリーの減りが最初から激しい。
せっかく変えたのに意味がなかった。

全く充電もできず充電中にも電源が落ちる 値段が安いので飛びついた自分が馬鹿だった! 少ない金額だから泣き寝入りする客を狙う詐欺だと思う。 扱うamazonにも腹が立つ!http://www.amazon.co.jp/dp/B001NB5LT0

しかし、一週間後に同一ショップから購入したバッテリーは不良品だった。
PCのUSBからの充電では、リンゴとバッテリーマークが交互に表示されるだけで全く充電されない、
100Vアダプターを繋ぐと、数分で電源が入り1時間で100%表示になるが、Dockコネクターを抜くと電源が落ちてしまう。
100%表示後も数時間放置したり、バッテリーコネクター部分の接続確認、再起動をしても変化がないことから不良品と判断し返品した。
http://yoshiakk.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/3iphone4s-8a53.html

という具合に、AmazonにしろブログにしろGoogleの検索結果を順番に見ているだけなのに、やたらと評判が悪いです。

改造なので正規のサポートが受けられなくなる上に、自己責任で、失敗の可能性もあるし、不良品の可能性も高い。果たしてこれを実行するのは得なのかと考えてしまいます。

バッテリーには数百円のものから2000円くらいのものがあって、値段が上ならそんなに悪くないという話もありますが、それでも作業失敗だったりするかも知れません。

個人的には、iPhoneのバッテリーを自分で交換したくない、と思いました。

----------------

プロに任せる方法もあります。ここ札幌のショップでは、上記のような作業を確実に、

アップルストアよりちょっとばかりお安く交換できます。--- iPhone5C 5Sの修理も受付中!札幌のiPhone修理専門店 ガレージ99

4500円で行ってくれるそうです。きっと部品も良いものを使ってるんだと思いますが、8千円の正規サービスとどちらがいいか悩んでしまいそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる