【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

アップルウオッチをはるかに凌ぐ大ベストセラー腕時計があった!

日本のアマゾンで「腕時計」と検索した時に一番最初に出てくる製品を知っていますか? ちなみにそれは私が知るかぎり数年変わってません。それくらいの大ベストセラー、それは・・・。


それは CASIO MQ-24-7B2LLJF です。一時期ブログなどでも話題になりました。

Amazonのランキング1位に君臨し続けるカシオの腕時計とは? - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20120730_549398.html

この記事が2012年のものです。

そんなMQ-24-7B2LLJFを私も使い始めてはや数ヶ月。もともとケータイを持ち始めて以来腕時計は一切付けないタイプだったんですが、いまは手放せない存在になっています。

正確な時間がわかるという必要最低限の機能に、日常生活防水もある。それだけでホント十分なんです。

今まではスマホで時間を見たほうが一緒に通知類も見れるので良いかな、と思っていたのですが実際は逆で、腕時計で見たほうが何倍も楽でした。

世間はアップルウオッチが話題ですが、まだ出始めの商品なので一部のマニア向けのもの。一般に浸透するのはまだ先でしょう。

それまでは CASIO MQ-24-7B2LLJF が活躍しそうです。

コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる