【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

【判明しました】イオンモバイルのMVNEを大胆に予想してみる

いままで格安SIMを販売していたイオンが独自のMVNOを開始することが分かりました。しかし公式でMVNEが「非公開」であり、接続先はどこなのかネットの一部で話題になってます。

オセロで例えると終盤で四隅が空いているようなものです。豊富なプランとか店舗でのサポートとか解約の自由さ、そんなものは裏返るかもしれない不安状態です。

早ければ明日に判明するのでわざわざ予想する必要もないかもしれませんが、あたってもはずれても面白いので予想してみます。

ネットの反応


様々な予想があります。IIJmioと判明したと主張しているブログもありますが、根拠はイオン店舗の店員に聞いたら「うまく答えられなかった」というだけであり信憑性にかけます。店員が非公開の情報を知ってるかわからないですし、クリントン氏みたいな絶妙な返答ができるとも思えません。

イオンモバイルのMVNEは結局どこなのか? – 実録! 娘のスマホ 格安スマホ活用術
話題沸騰の新生イオンモバイル
サービス開始前のもっとも気になる話題は「MVNE」がどこなのかという事です。公式にはきっぱり非公開です。

ネット上の様々な推測を載せているブログがありました。

・イオンの企業イメージ
・3日間規制の有無
・解約システムや解除料
・高速低速スイッチの有無や仕様

などをもとに推測できるものの、決め手になる情報がない状態です。

期待感としては、IIJmioだったらOK、日本通信だったら解散・・・的な雰囲気ですね。

イオンの企業イメージ的に、IIJmio(OK)と日本通信(解散)のどっちもあり得そうというところです。

引用したページにない予想だと「VAIOがあるから日本通信かな」という声もあります。

個人的予想


過去には新サービスが出るとき、独自サービスなのかそうじゃないのかだいたいわかりました。そもそも先に明言されますし、プレスリリースや公式サイトを読めば「あ、○○が××と一緒だ」とわかったからです。

たとえばDMM mobile はIIJmioなんですが、料金やサービスにIIJmioと異なる点がおおくても、共通点も多くて通信の傾向も似てます。


ただ今回のイオンモバイルは非公開なうえにサービスが独特すぎます。イオンの意向が大いに入ったほぼ独自サービスなのかもしれません。


もしかしたら日本通信でもIIJでもOCNでもフリービットでもないもっと無名なところなのかも?←大胆予想




【こっそり追記】 IIJで確定


2月26日10時半、イオンモバイルの始まりです。当日になって最初なかったはずの直近規制があることがわかり、基準がIIJと同じだったため、状況証拠的に中身はIIJという見方が濃厚になりました。店員に聞いたら「IIJです」といわれたという話もちらほらありました。結果的には本当だったみたいです。疑ってすみません。

APN情報は早い段階でアップされました。ところがイオン独自の「i-aeonmobile.com」は初めて見るもので、これでは何もわかりません。いろんな情報がネット上を飛び交います。

「2時間待ち」というツイートがいつの間にか「5時間待ち」になりました。遅いなあと思っていたら、14時30分になって突然「本日の受け付け終了」宣言。既に申し込んだ人も開通するのは夜ということに…。なかなか悲惨です。

16時前になって「サンプルを見たらリモートホストがvmobile.jpだった」という情報が来ました。これが本当ならIIJで間違いありません。ホットモックのホスト名を見るのは盲点でした。よく考えたら方法さえわかれば10時半の段階でわかってたことです。お店のサンプルでスピードテストして報告してる人はいましたが、リモホには気が向かなかったみたいです。





契約した人みんながツイッターや掲示板をやってるとは限りませんが、開通報告はまだ1人くらいみたいです。なにか想定外のトラブルでしょうね。

というわけでツイッターの画像・写真が嘘でない限りIIJで確定となりました。

イオンモバイルに関しては続き


コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる