2016年2月20日

2016年2月のMVNO格安SIMの話題 イオンスマホと家電批評

雑誌 家電批評にSIMが付いてくる!


3月3日発売の「家電批評2016年4月号」に特別SIMが付いてくる! - iPhone Mania
「家電批評2016年4月号」に付録として付いてくるのは、プランを選べる特別SIMのスターターコードで、500MB無料のプリペイドか、初期費用0円の月額契約プランを選べる選択式となっています。

3月3日発売の家電批評という雑誌にIIJmioのSIMが付いてくるそうです。いままで雑誌付録のSIMというのに手を出したことはないのですが、プリペイドならあっても困らないし今回は予約してみようかなと思ってます。

ところで家電批評とは何? と思ったのは私だけじゃないはず。2009年創刊のわりと新しい雑誌だそうです。ウェブ版の記事に力を入れてるわけでもなく、知名度はいまいちです。あの週刊アスキーが紙の雑誌から撤退してる時代に家電雑誌を売ってるすごいところであります。

付録で500MBのプリペイドが付録で付いてくるのはありがたいです。しかし初期費用0円のプランが選べるという点はお得なんでしょうか。雑誌本体は680円です。

実はAmazon.co.jpの相場を見ると、(これを書いてる2月20日時点で)324~587円のSIMがゴロゴロしてます。一律3240円してた時代は遠い昔みたいです。

まあ680円分の紙の情報に初期費用0円SIMが付いてると思えば文句なしでお得です。

あと在庫がいくらあるのかわからないので、予約しましょう。予約が多ければ発行も多くなるはず。前のSIM付き雑誌はすぐ欠品したそうですし。



新生イオンモバイル


ASCII.jp:イオンモバイルが独自のMVNOで参入、店舗強みに格安スマホ革命
イオンモバイルが、MVNO事業者として新たなスタートを切る。

「お客さま視点」で解約金ナシ継続 格安スマホシェアNo1を目指す新生イオンモバイル
イオンリテールは2月26日から、自らがMVNO(仮想移動体通信事業者)となって「イオンモバイル」ブランドでの通信サービスを開始する。

イオンがNTTドコモ回線MVNO事業に参入。音声付きでも解約金と2年縛りなし、月50GBなど29種のプランを用意 - Engadget

イオンが格安SIMを販売するとのこと。最初はふーんという感じでした。

色々メリットが書いてありますが、気になるのは1点のみ。

「MVNEは非公開だが、L2接続ではない」との回答をしています。

砕けた言い方をすると、ドコモの格安SIMといっても直接ドコモとつながってるわけじゃなく、間に別のサービスが入ってることを意味します。MVNEというのはサービスの良しあしを決めるただ一つのポイントと言っていいです。

それがなんと非公開だということです。怪しい、怪しすぎます。サービスが始まってAPNが出たら全員ズコーってなる可能性があります。

どんなにプランが柔軟でもアフターケアが充実していても、NVNEがダメだったらサービス自体ダメかもしれません。

人類はイオンのすごさを忘れている


とちょっと否定的なのがイオンモバイルに対する個人的な第一印象でした。

でも思い出してください。2011年ごろ当時ほとんどなじみのなかったMVNO格安SIMを一般庶民に提示したのがイオンです。

日本通信、月額980円から利用できるイオン限定のb-mobile SIMを発売 - ITmedia Mobile http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1106/10/news063.html
2011年06月10日 15時32分 更新

しかも(当時開拓者的存在だった)日本通信b-mobileの品質の悪さに業を煮やしIIjmioと手を組みなおした実績もあります。

いまさら変なサービスを始めるとは思えない節もあります。

(ただ大事なところが非公開なのでこうやって推測でしか言えないのはイオンが悪いんですけどね)

追記


イオンモバイル発表から数日経過してサービス開始2日前になってますが、MVNEがどこなのか検索しても噂・推理以上の情報はありません。証拠らしきものを見つけた話も、リーク情報もありません。

イオンのPB食品は産地非公開なことが有名です。といっても日本製のものは商品名に具体的地名が書いてあることが多いです。地名を書いたほうが売れるからです。

産地の書いてない食品はDNA検査でもしないと正体がわからないですけども、MVNOだったらサービスが始まってしまえばすぐわかります。どうせあとでわかることは先に言ってほしいものです。

なんで非公開なのか、いまはわからないですが、判明したら追記する予定です。

イオンモバイルについては続き

0 件のコメント:

このブログの人気記事