【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

キーボードのフットペダルをバスドラにしたい(SONAR編)

■キーボードのペダルをバスドラ(キック)に!


結論から言うとできました。でも設定が難しいです。

MIDIでドラムを打ち込みたいけどドラムセットがない場合、パッドかキーボードで打ち込みます。そのことに是非があるとしてもここでは置いておきます。

根本的な問題としてバスドラムは本来足で叩くものなのに、MIDIパッドでは手で打つという違いがあります。

いちおうキック(バスドラ)用コントローラはあります。しかし本格的なドラマー用か、おもちゃかのどちらかといった感じです。



簡易的な電子ドラムは強弱に対応してないみたいで、MIDIにもならない(内蔵音源しか鳴らせない)ようです。



道具としては良さそうなんですけどね。


■CC#64をNOTEONに変えればいい、のだけど


どうせ強弱つけられないならキーボードのフットペダル(ダンパーペダル)をキック替わりに使えないかと思いました。

キーボードのダンパーペダルってMIDI的に言えばコントロールチェンジ(CC)64番を127の値で送信するものです。

そのCCを発音(ノートオン)に変換できればいいわけです。探しても日本語の先行事例はほぼないです。

SONARではMIDI FX(MFX、MIDIプラグインなどともいう)の役割だと思うんですが、初期設定のMIDI FXではできません。

MIDI FXって自作のものを追加できるのか調べたら一応あるようです。次のリストも見つけるのに苦労しました。古いです。MIDI FXってもの自体があまり使われてないようです。

MIDIplugins midi plugins - Home http://www.midiplugins.com/

ほとんど偶然にKick Peddlerというプラグインを発見しました。2004年くらいのものだそうです。

Kick Peddler
This MFX plugin allows you to use your hold pedal (or other switch controller) as a kick drum trigger. Yes, some people are just crrraaazzzzyyy enough to do this!

ホールドペダルをキックに変換する、たぶんこれです。


■インストール方法


が、cakewalkのshared midi pluginsフォルダに「TcMfxKickPeddler.dll」を入れても認識してくれない。もしかしてSONARの下位版はプラグインの追加に対応してないのでしょうか。

readme.txtを見たらレジストリを追加してくださいとのこと。コマンドプロンプトでDLLのあるフォルダに移動して、指定のコマンドを打ってみます。

C:\WINDOWS\system32\regsvr32.exe TcMfxKickPeddler.dll

でもこれだとうまくいきません(32bit OSの人はうまくいくかも)。

我々が普段cmd.exeだと思ってるものは実は64bit版のcmd.exeなようで、32bitのcmd.exeは「c:\Windows\SysWOW64\」にあるとのこと。知らなかった。

それを必ず管理者権限で実行します。そうしないと何も起きません。cmd.exeを右クリックして管理者権限を選ぶといいでしょう。

おまけにregsvr32.exeも32bit版である「c:\Windows\SysWOW64\regsvr32.exe」のものを使って

c:\Windows\SysWOW64\regsvr32.exe TcMfxKickPeddler.dll

とします。うまくいけばそういうダイアログが出るはずです。

これでSONARにMIDI プラグインを追加できました。ちなみに64bit版OSで動く32bit版SONARの話です。64bit版SONARだと動かないかも。

MIDIトラックにMIDI FXを追加するとKick Peddlerを選べるので設定します。

ためしにダンパーペダル(CC#64)を送ってみたらバスドラ鳴りました。これは勝てる。

コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる