【小話】Macってこんなにもシビアなの?

過去の資産を生かすWindowsに対してMacは古いものをすぐ切り捨てる文化があるとは聞いていました。まだMacを触り始めて数時間なのにびっくりしたこと。

前回の記事
Windows95のゲームがWindows10で動いた、のような話が話題になることがあります。そこまで極端でなくてもWindowsというのは互換性を大切にするOSです。そんな文化に長年浸りすぎていたようです。

MacBook Airを買ってとりあえずOSは10.8のままアップグレードせずに、とりあえずアプリを入れてみようと思って、Twitterアプリを入れようとしたらOS X 10.10以上でないとインストールできませんといわれてしまいました。

Twitterといえばフィーチャーフォンでも利用できますし、AndroidだったらOS2.1でもアプリをインストールできるくらい懐の深いサービスのイメージだったのですが、Mac版はこんなにもシビアだったのですね。

それで気になってiOS版を確認したら2年前のiOS 9.0以上でした。こちらもそこそこ厳しいです。

もちろん古いMacでも使えるTwitterクライアントは複数ありますが、選択肢の広さでいうと古いOSはかなり限定されるものみたいです。

つづく

コメント