【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

【NEWS】 よく電話をする3人に月額850円でかけ放題 OCN モバイル ONEの「トップ3かけ放題」

//-----ここから引用
よく電話をする3人に月額850円でかけ放題 OCN モバイル ONEの「トップ3かけ放題」
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1708/30/news118.html
NTTコミュニケーションズは、MVNOサービス「OCN モバイル ONE」の音声SIM契約者向けに、月額850円(税別、以下同)の「OCNでんわ トップ3かけ放題オプション」と月額1300円の「OCNでんわ かけ放題ダブルオプション」を9月1日から提供する。OCN モバイル ONEのWebサイト、OCNマイページ、家電量販店などで申し込める。

 トップ3かけ放題では、国内通話で通話時間の長いユーザー上位3人への通話料が0円になる。トップ3の通話相手はあらかじめ登録をする必要がなく、自動で判別される。家族や友人など、よく電話をかける相手が3人程度の場合にオススメのプランだ。トップ3以外の通話相手への通話料金は30秒あたり10円がかかる。
//-----ここまで引用

よく電話をする3人に、というのはありがちでしたがこのプランでは上位3人を自動で判別してくれるみたいです。これはよさそうです。

10分まで無料のような設定は便利なのですが、長電話するときは意外に足りないことがあります。

タイマーをセットして時間になったらいったん切ってかけなおせばいいのですが、それができるか相手次第みたいなところがありますし、話のトーンが落ちてしまうこともあります。

ただしLINEなどアプリの通話がメインの時代に、月額850円もしくは1300円以上をコンスタントに使ってた人がどれだけいるのでしょう。

むしろそうじゃないから格安SIMを選んでいたような気もします。

コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる