【NEWS】 RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法

//-----ここから引用
RT数は8万5000以上! iPhoneの音量をアップするとても簡単な方法
http://news.livedoor.com/article/detail/13547759/

//-----ここまで引用

これ知らなかったです。いいけど原理としてはエフェクターのコンプレッサーをかけるようなものに近い。

加工した音が「いい音になった」と思ってしまった人は残念な人でしょう。

世の中に出回っている音楽はすでに音圧を目一杯上げているので、これ以上上げても(ましてiPhoneで常用できる精度で上げても)音はひずんでいくばかりです。

ただしそれは配信されている音楽などの話。

たとえば生のトークを録音したファイルだとか、生演奏の録音の動画など、未加工のオーディオをこの設定で聞くことは効果あるかもしれません。

あと本当に音量が足りないときも役に立つでしょう。

だけどこれで音がよくなったと思った人は残念な人です。

【NEWS】 「Jアラート」受信できないスマホ、対処方法は?

//-----ここから引用
「Jアラート」受信できないスマホ、対処方法は?
http://www.oricon.co.jp/article/290720/
MVNOなどが提供するSIMロックフリー端末の場合、iPhoneは基本的に受信可能だが、Android端末は受信できない恐れがあるという。総務省は、受信できない場合や受信できるか分からない場合は、無料スマホアプリ「Yahoo!防災速報」をインストールしたり、地方自治体の登録制メールを利用したりするよう呼び掛けている。
//-----ここまで引用

今朝6時2分にスマホが鳴り響いてびっくりしました。もちろん寝てました。

北朝鮮のミサイルが日本に落ちる可能性はあまりないでしょうし、万が一落ちたとしてもそう大きな被害になることはないはずなので個人的にはその恐怖はなかったです。

ただJアラートの配信そのものが珍しいことなので、配信にミスがあったり対応がグダグダしたりするのではという懸念はありました。

というか予想外のアラームの意味するところは、たいてい大きめの地震だったり洪水などの災害だったりします。その中でミサイルが本土の上空を飛ぶくらいで済むなら、むしろ落ち着いて過ごせるくらいに思ってました。

もちろん今回の警報が後の世界情勢の激変や危機に重大な意味があるのかもしれませんが、それは今は判断できないことですし可能性におびえても仕方ないです。

所有しているiPhone6もAndroidのHTC HTL23もどちらもほぼ同時に鳴り響きました。テレビを見たかったので収納に入っているワンセグ対応の白ロム(SOL21)を起動すると、最初の配信から10分くらいたってるのにJアラートを受信しました。SIMいらないんですね。

コメント

このブログの人気の投稿

Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

フリーのボーカル編集ソフトVocalShifterの使い方~ピッチ補正

DVDを高画質化してみる