PCを立って使うはあまり正解ではない

前にPCを立って使えば快適か、という記事を書きました。それで実際に立って使うセッティングでしばらく使用していたのですが、いくつか困ることがあったので元に戻しました。

もともと立っていることが得意なせいもあり、ネットをみたりキーボードでタイピングしたりするのはそれ程苦になりませんでした。特に朝方はそれが目覚ましの代わりになったり、夜でもパソコンみたまま寝てしまう危険がなくなったりいいこともあります。でもパソコンの使い道はそれだけじゃないのをすっかり忘れていました。

長めの動画を見る時、音楽を編集する時など、座りたいな〜、と思ってしまう状況に度々遭遇しました。あと体を支えるのがマウスを持っている右手なので、右手に負担がかかって関節がいたくなりました。

あえて点数をつけるなら50点。いいところと悪いところが半々です。そう考えるとノートパソコンのように設置場所の変更ができるのはやっぱりいいなあと思ってしまいます。

0 件のコメント :