A6ノートと文庫本カバーはぴったり合います! ただのノートが一瞬でおしゃれに

よく使っているメモ帳(小さいノート)が、いわゆる文庫サイズと同じだということを知りました。気にしないと全然気がつかないものですね。ちなみに新書サイズと呼ばれるサイズがあるということは、新書もだいたい同じ大きさなんですね。

ということは文庫サイズのブックカバーをそのまま使えるというわけです。写真はカダケスブックカバー。

私の性格的に今の季節の書店にあるような普通の手帳は使いこなさそうなのでですが、小さいノートにブックカバーをかぶせるのはいけそうです。

★私のTwitterアカウントは pupfish です★

0 件のコメント :