KORG M01の売上を推測してみる

ついにKORG M01が発売されました。Nintendo DSでの音楽制作の幅が広がりました。

このKORG M01はDETUNEという会社がはじめて出すソフトです。一体どれくらい売れているのか気になります。

とはいってもそれを確かめるすべはないんですが、事前に公開されている動画に何本のM01が映っているか推測することはできそうです。

KORG M01 検品
http://www.youtube.com/watch?v=t1HFvi_QFBk
DETUNE社開発本部長が嬉しそうにM01の山を紹介する動画です。これを数えることはできるでしょうか。

■数えてみる

全部でパレットが3つ見えますね。しかし3パレット目は1パレット目の山を崩して検品済みになった物に見えます。

動画の7秒あたりを見ると、手前に高さ6段と奥にプラス2段の山が見えます。元々は8段☓2パレットあったと思われます。パレットの1段は4箱です。

一箱に何本入っているかは14秒あたりで見えます。ひとつの箱の中に4分の1くらいの小さい箱が入っていて、その小さな箱には15本入っていて、少し隙間があるので満杯にしたら20本は入りそうです。

2パレット*8段*大4箱*小4箱*20本を単純に計算すると…、動画に写っているM01の本数は推測できそうです。カメラの後ろにもっとたくさんのパレットがあったり、もっと少なかったりする可能性は大いにありますが。

■つまり

こんなことで暇を潰したくなるほど、M01の到着が待ちどうしいということです。

2010年12月03日午後10時19分…間違っていたので少し修正しました。

>>その他M01関連記事はこちら

★私のTwitterアカウントは taro404 です★

0 件のコメント :