誰でも入れる新ウィルコム定額プランS

ウィルコムの「新ウィルコム定額プランS」というプランがあります。もともとは22歳以下の若い人だけだったり、学生だけだったり、2年以上の長期ユーザーだったり、新規契約・機種変更をした人だけだったり、いろいろ条件があるプランでした。それが2010年12月から誰でも入ることのできる通常プランへ昇格したそうです。

ウィキペディアの文章をそのままコピペすると、ずいぶん紆余曲折があったことがわかります


2009年12月1日に開始した、中学生・高校生契約者限定プラン。当初は、同日より2010年3月31日までの新規・機種変更時にのみ適用可能。1991年4月2日~1997年4月1日生まれが対象。ただし、適用期間は契約日から3年間で、以降は新ウィルコム定額プランへ移行されるという条件だった。

2010年2月10日受付分から条件が一部変更され、新条件では同日から2010年5月31日申込分に対して適用となり、新規契約ないしは機種変更を伴う変更で、申込日時点で22歳以下であるか、それ以上の年齢であっても規定された学生証を呈示出来る学生であれば、プラン申込が可能となる。後に、同年8月31日→10月31日申込分までに延長された。


また、従前の条件ではプラン設定日から3年後には「新ウィルコム定額プラン」に変更されるが、今般の変更により、3年経っても継続利用が可能になった。また、2010年2月9日までに申し込んだ契約者であっても、3年後に「新ウィルコム定額プラン」に強制移行されず、継続して「新ウィルコム定額プランS」が利用出来ることになった。これらの点を除き、当初の設定通りの条件で提供される。


2010年3月26日より5月31日まで、キャンペーンとして、2008年5月以前より利用している2年以上利用ユーザまたはキャンペーン終了期日までに2年以上を経過する見込みとなるユーザに限り、年齢制限無く当プランへの変更の受付を実施する。ただし、本キャンペーンでの申込の場合は、申込翌月からのプラン変更となる。キャンペーン期日は後に、同年8月31日まで→さらにその後10月31日までに変更された。

このほか、WX341K Pの発売発表に合わせ、2010年7月1日より、同機とWX340K・WX334Kのいずれかを新規ないしは機種変更で購入した場合は、キャンペーンとして、年齢制限等にかかわらず、当プランへの加入が可能となっている。なお、同年7月~8月の新規契約については新規契約事務手数料も無料となり、同年9月~10月の新規契約については、最大2ヶ月分基本料金が請求明細上キャッシュバック形式で相殺され、実質的には、契約日により、契約日から翌月末ないしは翌々月15日までの基本料金が無料となる。

2010年12月1日に内容改訂を行い、これまで設けられていた年齢制限や申込期限が無くなり、誰でも加入できる通常の料金コースに格上げとなった。

すべてのユーザーにこの最新情報がいきわたるのはずっと先でしょうね。

私はというと、もともと月額980円の定額民なのでプラン変更はしないつもりです。

0 件のコメント :