高い声を出すことの難しさ

一番の壁は高い声の出し方がわからないことです。方法がわからずに闇雲にやってもいい結果は生まれません。

これは本(特にCD付き)を揃えることで解決できます。人によって合うもの合わないものがありますし、5冊以上読んでみてやっと意味がわかることもあります。

もうひとつは、一気に練習できない。一度で上達してくれないことだと思います。

練習しすぎるとのどを痛める可能性が高く、間違った覚え方をしているとなおららそうです。

また喉も体の一部なので、1回鍛えるのに1日から2日はかかります。筋トレと一緒で、運動→1日休む→運動→1日休む、これを繰り返すのが効率的であり、歌のときも変わらないような気がします。


高い声を出すために必要なこと

諦めないことです。月並みでジジイくさい話ですが、高い声をだそうと思ったら半年や1年で終わらないくらいの時間が必要になります。その間なんどもやめようと思うかもしれませんが、またやってみようと思いなおすことが結果につながります。

■高い声の出し方に戻る

■ボイトレ本のレビュー

0 件のコメント :