最近気付いたこと、Dropboxについて

自分はDropboxに向いているんじゃないか、と思いました。何に対して向いているかというと、Evernote、Googleドキュメント、はてなブックマーク、Skydriveなどと比べてです。

ブックマーク・ウェブスクラップ

いつか参照するかもしれないだけのブックマークのために、はてなブックマークを試したこともあるけれど、いまはリンクをフォルダにまとめてDropboxで同期しています。最低限の動作で、タイトル・URL・日付といった基本的な情報を保存できます。

同じようにウェブページをファイルに保存してフォルダに入れれば、ウェブスクラップです。EvernoteやGoogleドキュメントを使うよりも、自分にとってはやりやすく感じます。

ドキュメントの管理

ドキュメント管理はGoogleドキュメントやマイクロソフトのSkydrive(Office Web Apps)も試したけれど、やっぱりローカルで編集してDropboxで同期したほうが楽でした。

バックアップ

ファイルのバックアップに関しては何でもいいんですが、Dropboxは同期もファイルの復元も比較的やりやすい部類のサービスだと思います。というかシンプルなので。

フォルダ分けとタグ付け

ようするにタグ付けをしないで、フォルダとショートカットを使います。タグを使う方法はGoogleのほとんどのサービスやEvernoteに採用されているように進んだ考え方です。対してフォルダ分けは昔から使われている古い考え方なのですが、そのほうが私には向いているようです。

私の記憶ではWindowsがXPになる前くらいのときに、GUIよりCUIの方が良いといっているおじさんをよく見ました。もちろん今となってはGUIなしの生活なんてありえません。タグ付けよりフォルダ分けがいいなんて、それと同じようなことなのかもしれませんが。

でもDropboxの「生活をシンプルに」ってキャッチコピーはなかなかいい言葉だと思います。

【おすすめサイト】【Dropboxを極める】容量を無料でアップさせる4つのテクニック :教えて君.net もしまだ知らない人がいたら一読をお勧めします。

0 件のコメント :