最近あちこちで良く聞くブロマガって何?

なんでもブロマガというものが新しくできたみたいで、一体これは何だろうと思って開いてみました。ブログとメルマガを合わせた造語でブロマガというらしいです。

動画・メルマガ・生配信・静止画・ブログなどネット上の主な手段のプラットフォームを全部ひとつにしてしまったようなものでしょうか。「人」単位で。

それと、プラス課金することができます。ウェブには無料でオープンな場所だけがあればいいわけじゃないことは、よく感じることです。オープンな場所対クローズな場所の対決という構図が面白いです。

前にあるところで聞いた印象的な話があります。「ネットができたときは皆自由に情報発信できるよういになると言われていたけれど、現実はAmazon、グーグル、フェイスブック、ツイッターといったプラットフォームがないとうまくいかないのが現実だ」と。

草の根の発信をやろうと思えばできるけど、ユーザーの目線から見たらどうしても信頼出来るプラットフォーム上のものを選んでしまいます。平等な情報発信はやっぱり幻想だったんでしょうか。

さて、ブロマガをざっと見渡してみてもまだ登録してみたいひとがいませんでした。まだ広いジャンルをカバーしていないのかもしれません。始まったばかりですからね。

小沢一郎さんとか堀江貴文さんとかガクトさんとか、すでに多くの(お金を払ってでも見たい)ファンを抱えているひとのブロマガは賑わっているみたいです。

自分の好きな有名人がブロマガを始めたら何かが起こるんでしょうか。

0 件のコメント :