「ルドルフ」シリーズが25年続いてた エヴァより長い



日本一有名なノラねこが帰ってきた! シリーズ開始から25年、待望の第4巻では、ちょっぴり成長したルドルフたちが活躍します。
「ルドルフとイッパイアッテナ」から25年、
前作「ルドルフといくねこくるねこ」から10年――。
累計80万部超のロングセラー「ルドルフ」シリーズ、待望の第4巻!


というお知らせをみてびっくり仰天しました。最初の話が出てから25年たって新作ですよ。そんな作品めったにありません。しかも前作から10年と…。

子供の頃大好きだった話で、今日までの猫派の原点でもあります。きっかけはNHKの番組でやってたのを見ていたことだったと思います。

今読むと、今でも当たり前のように信じている信念みたいなものが、実はこの話由来のものだったりして、懐かしい以上の思いがあります。


ちょうど偶然にもエヴァQなる映画が公開されて、

ああいういつまでも未完成なまま引っ張る作品と

いつまでも同じものを見続けるという行為に

どうなのかなーと思っていたところなんですけど、


まさかルドルフの新作が出てくるとは思いませんでした。


まあ、『あさりちゃん』の方がもっと長いですけど(1978年から続いてるそうです)。

0 件のコメント :