Cakewalkがギブソンに売られるという話、実は予兆があった?

ローランド、音楽制作ソフト「SONAR」のCakewalkを売却 Gibsonに - ITmedia ニュース http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1309/24/news097.html

先日、こんなニュースが舞い込んできました。DAWソフト「ソナー」でお馴染みCakewalkがRolandから売られて、ギブソンの子会社になろうとしているということです。

ソナーがすぐに終わるわけではありませんが、販売者が変わって販売形態が変わったり、仕様が変わったり、するんじゃないかという不安もあります。

私はいままでローランドからでなく直接cakewalkから購入していました。英語が堪能でなくても購入からアクティベーションまで困らないのがよかったのですが、今後もそれができるかは不透明です。

根拠のないうわさレベルではありますが、ローランドに嫌な予感はしてました。

デバイスの不具合があっても対処しないで放置する、ソナーのバグ取りが異様に遅い、変な人事があったとうとう・・・。

火のないところに煙はたたない、といったところなんでしょうか。

0 件のコメント :