やっとこさSAPICA買いました

札幌市のIC乗車券SAPICAをようやく買いました。記名サピカでも券売機で買えるんですね、便利なものです。

振り返ればSAPICAの改札が駅につき始めたのは2008年の暮れ頃だそうです。2009年に正式スタート。

しかしながらSAPICAの利用者が増えることはありませんでした。

理由はもともとあった磁気カード(ウィズユーカード)より割引率が低めというのもありますが、

バスや市電に乗れない、乗継できないため、でした。

札幌市も知恵を出して、サピカ専用改札を作ったりしましたが、無用な混乱を招くだけでした。

北海道のコンビニであるセイコーマートで使えるようにもなりましたが、だから何という感じです。

だって敬遠されるのは(磁気カードに比べて)高くて不便なんだからです。

いくらさっと出してピッと使えても、バスに乗れなかったら磁気カードを使うしか無いんです。

そんなサピカがウィズユーカードなみに使えるようになったのは、やっと2013年になってからです。この時バスに乗継できるようになりました。

長かったです。

やっと本来の形になったという感じです。この形態でスタートしていたら、もっといいサービスになっていたでしょう。

0 件のコメント :