唐突なんですがブログ移転します

さっきの記事でURLを変えるかもしれないという話をしましたが、やっぱりブログを移転することにしました。

ずっと使ってきた独自ドメイン上のGoogle Bloggerという組み合わせにメリットを感じられなくなりました。HTTPS化といった最新の動向に対応できないし、時代的に個人でドメインを持つ意味も薄れてきたからです。

詳しい理由は移転先に書きますのでよかったら登録ついでに見てください。

続く

このブログの今後 ~時代は変わりました

この文章を読んでいる人はおそらく読者さんか広大なインターネットのジャングルで迷子になっている人だと思います。

ハウツー系や疑問系の記事はそれなりに読まれてると自負しているこのブログですが、タイトルが「このブログについて」「近況」「きんきょー」とかになると、開いてくれる人は本当にわずかになります。

blogger.comには記事ごとのカウンターがあって、過去記事を見てみると2年前の記事で30アクセスくらいなものです。しかもこれブログ標準機能なのでbotもカウントしてますし自分で開いた回数も含みます。つまり読んでる人間はごくわずかってことです。

なのでいまこれを読んでいるあなたはレアキャラ認定です。ありがとうございます!!

RSS登録者数は27


そういえばRSSリーダーのfeedlyとLivedoor Readerでは登録者数が公表されていて、それぞれ20と7らしいです。思っていたより多い。

ただ私も登録していても読まないブログ多いですし、興味あるタイトルだけクリックすることは普通にあります。

feedly経由で読んでいる方に言いたいのは、RSSで読めるのは公開直後の内容なので、公開後に誤字修正したり言い回しを変えたりした分は反映されません。できればサイト上でも読んでほしいです。私からのちょっとしたお願いです。


独自ドメインをやめるかも


さてこのブログは長年独自ドメインで運営されています。登録したころは独自ドメインのメリットがありました。もしサービスが変わってもURLは変わらない点も重要なメリットです。

しかしこのブログもそうなのですが、あれから時代は変わって自分のスペースにコンテンツを置くメリットはほとんどなくなりました。例えば動画だったらYoutubeなどにアップすれば権利関係やトラフィックの悩みがないので、何かしらのプラットフォームにアップロードします。そうしない理由がないです。

ブログも同様で今後自分でシステムごと管理する予定はありません。いま使ってる Google Blogger を今後も使い続けたいです。

独自ドメインでBloggerを使うことの問題はあります。普通のアカウントに提供されるサービスが、こっちには来ないことが多くなりました。最近comからjpドメインに変わったのはいいとして、https化されたのに独自ドメインは対象じゃなかったりしますし、これからもそういうことがありそうです。

また個人で独自ドメインを持つメリットも少なくなりました。逆に契約中にドメイン会社の運営が変わって迷惑だったり、円相場で更新費用が増えたりデメリットを感じます。

メリットがあるとすればちょっと自由度が高いくらいなものです。

URL変わるかも


リダイレクト機能を使えば全く違和感なくURLを変えることができたりします。URLは変わるかもしれませんが、過去記事を読む人や検索から来てくれる人には負担のない形にできればそうしたいと思います。

続き 唐突なんですがブログ移転します

怒涛の毎日更新なんてしてみる予定 ブログの最適な投稿時間はいつ?

「そのうちブログに書こうかな」くらいに思ってメモしていたことをまとめていたら10~13ページくらいになりました。普段だったら10あったら5以上はボツになるというかやる気なくなるんですけど、気分が乗るときは乗るものですね。

普通に公開したい気持ちはありますが、気にかけてるブログが一気に13記事投稿してたら自分が読者だったらいやです笑 いや別にいいんですけど今回はしばらく毎日投稿してみたいと思います。

思えば投稿数を増やそうとして実際に増えたことは一度もありませんでした。今回はストックあるのでたぶん大丈夫でしょう。

もちろん予約投稿機能を使います。予約投稿なのでもし本人や日本に重大なことがあっても何も無くても一切関係なく時間通りに投稿されます。たぶん何もないと思いますけど。タイミング的にまずかったりしてもご容赦ください。

ネタがなくなったら元の更新頻度に戻ります。

--------

ブログを更新するとき何時に更新するとよいか、という問題は以前からあるようで、考えてる人は多いみたいです。

特に定時更新するようなブログの場合、全く同じ内容でも投稿時刻によって観覧数が変わるなんてことがあるんでしょうか。あるんだったらそれに従った方がいいですよね。それについて検索してみました。

先輩方の研究によると複数の対立する意見があるようです。素直にアクセスの多い時間に投稿する説もあるし、いやアクセスが増えるより前に投稿すべきという意見もあります。詳しく言うと、午前11時くらい、正午くらい、夕方くらい、帰宅時間くらい、午後8時くらい、午後9時くらい、午後10時くらい、0時くらい…。

諸説ありすぎだよ! もっと絞り込めないものなのか。

とはいえ深夜0時を過ぎてから朝までの間に投稿するといいっていう話はないようです。じゃあこのブログはその裏をかいて……とみせかけて?

ノイズキャンセリングヘッドホンを買ってみたらそこには新しい世界があった

ノイズキャンセリングヘッドホン/イヤホンを知らない人間が各サイトのレビューを読んでもどう判断していいかわからない部分が多いです。

ノイズが消えるのでおすすめという人もちゃんといますが、ネガティブな意見も目立ちます、というか多いです。ノイズが全然消えない、サーというノイズが気になる、内音が気になる、音がよくない、圧迫感がある、いろいろ言われてて難しいです。

私もいまいち手を出せずにいました。これはノイズキャンセリングヘッドホン初心者の体験記です。

◆試してみればいい

ヨドバシカメラはほとんどのイヤホン/ヘッドホンを試せます。展示してあるので自分のMP3プレイヤーやスマホをつなげていいようになっています。もちろんノイズキャンセリングも含まれるようなので、自分の耳で試してみるのが一番でしょう。

安くて音がよくてノイズが消えるイヤホンはたぶんないでしょう。私としては音のクオリティよりノイズ軽減を重視します。音楽を聴くよりもラジオとか朗読とかセミナーとか落語とかを聞く機会が多くて、騒音で聞こえないことが多かったからです。

札幌店にはノイズキャンセリング製品のコーナーがあります。ワクワクしながら自分のスマホをつないでみると……ほとんどが電池切れでした……。おい。

店員に電池交換をお願いするだけなんですけどね、内気な人にはつらいですね。

◆3000円台の製品がいくつかある

イヤホンを耳に装着してスイッチを入れると空調を主とするノイズが消えます。びっくりするくらい消えます。店内BGMとかは聞こえます。

たしかに1万円以上する物は音がいいし性能もいいですね。しかしソニーの初心者向きモデル MDR-ZX110NC M の効果も不足ないレベルだと感じました。同価格帯ではノイズ消し重視だと思います。

1F文具コーナーにはキングジムのデジタル耳栓の展示もあります。こちらはノイズを消すだけで音楽は聞けません。耳栓効果が弱くて耳穴にフィットしないと感じて見送りました。



◆弱点はある

MDR-ZX110NC Mの仕様なのかノイズキャンセリングヘッドホン全般なのか不明ですが弱点もあります。

まず風が吹くとボーボーいいます。そよ風でもアウト。無風状態でも少し小走りになると風の影響をうけます。ノイズの逆の音で打ち消すのがうまくいってないようです。

サーとかシャリシャリ音の正体もなんとなくわかりました。電車の車内の轟音は低音部分がカットされて高周波のシャリシャリ音が追加されます。ノイズが消えてないと捉えるか、軽減されてると捉えるか、難しいところです。

本来電車内で聞き取り不可能な朗読などが聞こえるようになるので、個人的にはいいと思います。いつも一定のEDMを聞いていたい人なんかは密閉イヤホンの方が合うかもしれません。

(というか、そもそもお外でヘッドホンすることには賛否あると思います……)

◆ホームリスニングが変わる

野外では風の問題で利用に難がある感じですが、むしろ室内の利用に効果あります。

もともと存在して当たり前の騒音がきれいにカットされて、聞きたい音がびっくりするくらい明瞭になります。サーもないです。MDR-ZX110NC Mの場合は電源を入れると音が持ち上がる効果があり、おまけにノイズがなくなるので、接続する機器によっては最低の音量でも大きい場合があるくらいです。

ONにしたときの音の持ち上りは、まるでエフェクトのコンプレッサーをかけたようです。映画だったら銃声も大声もささやき声も足音も(大げさに言うと)同じように聞こえるようになるので、一概に良いことばかりといえないかもしれません。

聞き取れないものが聞き取れるようになるので個人的には好きです。

◆意外に落ち着かないことも


音源なしでこのヘッドホンを付けていると、慣れ親しんだ本来の環境と変わるせいか、何とも言えない怖い気持ちになります。なんというか世界に独りぼっち感を味わえてしまうんです……。何とも不気味な感覚です。

なので回避のためにうっすらと音楽を流したくなります。音楽はかなり音量を絞ってもそれだけが聞こえるので、本当にうっすら流すだけで効果あります。静寂の中のBGMは普段と違う不思議な体験です。

◆そもそも必要なのか

日常のノイズをいつも消すべきなのか消さないべきものなのか、私にはわかりません。もしかしたら普段は消さない方がいい可能性もあります。

しかし騒音が邪魔で動画や音声の内容が聞き取れないとき、これがあればノイズを消せますので絶対あった方がいいと思います。おすすめのアイテムです。

後日マクドナルドのノイズは消えるか試してみました

【交渉術は不要】ヤマダ電機で勇気をもって値切ってみたらこうなった

ずっとモヤモヤしたものがありました。このまま過ごしたら自分の気持ちが収まらないと思って、ヤマダ電機で値切ってみました。

ヤマダ電機の店舗に行くと5分に1回くらいの割合でアナウンスが入ります。「ヤマダはどこよりも安い、徹底した価格調査をおこなっております、万が他店より1円でも高い場合はお気軽に販売員までご相談ください」 吹き抜けの壁にも大きく書いてあります。

でもどう見ても安くはないです。ここ札幌の同じエリアにあるヨドバシカメラと表示価格に大きな差があります。

ヤマダのモヤモヤ


ヤマダ店舗には地域の家電店として大きな魅力があります。気軽に行きやすい、リアル店舗の店の雰囲気がいい、接客がいい、保証がいい、デモを触ったりパッケージを見たりできる。実店舗の領収書がもらえる。

でも一番の押しは地域ナンバーワンの安さですっていつも主張してきます。安くないのに

本来行きやすいはずのヤマダ電機の足が遠のいて、遠いヨドバシカメラに通う自分がいます。ほんとはヤマダ電機で買いたいし、ヤマダ電機で買えればお店の売り上げにもなるし、1度値切ってみた方がいいのではないかと思うようになりました。

交渉じゃない


検索すると「ヤマダ電機の交渉術」がいっぱい出てきますが、「術」はいるんでしょうか。価格は調査しております、他店より1円でも高い場合はお気軽にご相談ください、と向こうが言っているのだから聞いてみる以上のテクニックはいらないでしょう。他店より大幅に値切ったり、価格コムより値切るわけじゃないからです。

まず商品を選びます。今日の買い物はヨドバシカメラ札幌店にも在庫があるものが大前提です。ほしいものがいくつかあったんですけど、他店にない商品だったりヨドバシではずっと前に販売終了しているものがけっこうあって、選定に時間をかけてしまいました。

(ちなみにヨドバシカメラのサイトで、通販価格、どの店舗に在庫があるか、各店舗の販売価格がわかります)

そして選んだもの

FREEDOMのHDDケース
ヨドバシカメラ1000円+10%
ヤマダ電機 1250円+税+10%

ソニーイヤホン
ヨドバシカメラ 1000円+10%
ヤマダ電機 1480円+税+10%

いざ会計


さっそくレジに並んでみます。

店員「いらっしゃいませどうぞ、ポイント会員証はご利用ですか」

(ケータイポイントのおすすめをされましたが端折ります)

店員「1480円が1点、1250円、2916円のお買い上げになります」
ぼく「これヨドバシよりは安くなるんですよね?」

店員「何か金額の出てるものとかありますか」
ぼく「いや、価格調査やってるらしいんですけども」

店員「画面か何かで値段のわかるものは」
ぼく「ヤマダ電機が調査してるんじゃないですか」

店員「調査して今現在この金額になっている形ですが」
ぼく「ヨドバシカメラの金額にしてほしいんですけども」

店員「少々お待ちください」
ぼく「はい」

(店員が他の店員を呼んで担当が変わります)

ぼく「価格調査してるんですよね」
店員「これはすいませんしてないですね」

ぼく「(放送で)徹底した価格調査って言ってますけども、これはしてないんですか」

店員「ちょっと見てきますのでお待ちいただけますか」
ぼく「」

混乱


店員「ポイントはお使いになりますか」
ぼく「ためます」

(いま聞くの?)

店員「合計で2916円ですね」
ぼく「え!?ヨドバシカメラの価格に対抗してくれるんじゃないですか」

店員「や・・・調べさせてもらっていいですか」
ぼく「調査してください」

待ち時間


(椅子で待たされて、6分後)

店員「お待たせしております」

店員「すいませんイヤホンの方は値段合わせられないですね」
ぼく「え、どうして」

店員「うちの原価割れすぎてしまっててお値段的には下げることができないですね」
ぼく「なぜですか」
店員「大きくうちの原価割ってしまっているので」

(お店は原価より安く売れません)

ぼく「ヨドバシカメラの売値より原価の方が高いってことですか?」

店員「そうですね」

(ヨドバシがルール違反してるの?)

ぼく「原価がヨドバシと違うんですか?」
店員「可能性はあるかもしれませんけど」

ぼく「……。もう一つの方(HDDケース)は…」

店員「こちらも税別からのポイントであればお売りできます」

ぼく「トータルで同じなんですか」
店員「いやポイントも含めてトータルだと少し下がってしまいます」

店員「税込み1000円だと税別925円じゃないですか、うちはそれに対して10%還元なので92円分のポイントになります」

ぼく「同じにはならないんですね」

店員「そうですね」
ぼく「…」

--------------------------

結局イヤホンはキャンセルしました。

どう評価していいかわかりませんけども、いつもなら1350円払ってたはずの買い物が1000円になりました。

レジに並んでから終わるまで約13分かかりました。毎回このやり取りいるんですかね?

しかし今日の試みで新事実がいくつかわかって、モヤモヤは少し晴れたような気がします。長年謎のままなんとなく目をそらして放置していたものだったからです。

大多数の人はヤマダ店頭価格で購入していて、一部の人は他店価格で買ってるんでしょう。

ヤマダ電機での買い物は今後もあると思うので、思い切って値切ってみてよかったと思います。

画面割れのURBANO L01(KYY21)を自分でニコイチ修理

画面の割れたスマホと、通信できない同じ機種のスマホが前から手元にありました。通信できないのは赤ロムじゃなくてSIMを認識しない状態です。画面割れの方は普通に通信できるので、画面だけ交換などできないかと思いながらもつい放置していました。

2台のスマホの良いところだけ取って1台にするなんて、果たして可能なんでしょうか。思い切って自己流の修理をしてみたら、意外にも条件さえクリアできればスマホとして復活させることが可能だったので記事にしてみました。

前にガラスを取ろうとして画面に傷つけてしまったので中の部品を交換する方向で行きます。URBANO L01はY字のネジで開けるタイプです。特殊ドライバーはいつか必要になると思ってホームセンターで買いました。


ドライバーさえあればネジは外れます。しかし分解できる気がまったくしない。というのも最近の防水スマホは粘着テープでくっついてるようです。じゃあネジいらないんじゃないかという突っ込みもしたくなりますよ。


見た目的に下の黒いところから外れそうだったので、そこから取ってみることにしました。テープの粘着力で取れないのか構造的に取れないのか判断のしようがないので難しいです。わずかな隙間を見つけてマイナスドライバーを入れて徐々に拡大していく感じで進んでいきます。


地道に隙間を広げることで枠は取れました。ワンセグアンテナとかボタン類とかあるパーツも難しいことなくきれいに取れました。でも本体の基盤は複雑にくっついてそうで素人には手出しできなそうです。

機種によって基盤はコネクタでつながってるらしいのですが、L01はもっと複雑に見えます。

やっぱり画面のガラスをはがそうかなと思いました。プランBです。外装を取ったことで画面も取りやすくなったと思ったからです。ネットで調べた通り、ドライヤーで熱々に温めて薄いカードではがしていきます。

どんな構造なのか分からないので難しいです。気が付けばガラスどころか液晶も一緒に取れているようでした。そして思いました。もうこれスマホじゃない…。さっきまで一応通信できるスマホだったものが、燃えないゴミになってしまいました。

ところが、廃棄を前提に思い切って基盤を引っ張ってみたら意外と取れます。よく見たら L01も中の配線はコネクタで結ばれているようで、外したりつけたりできるようです。2ミリくらいのコネクタなので視力と道具さえあればいけます。

そして、電源ボタンやヘッドホン端子とつながっている大きな基盤は、意外にきれいに取れました。スマホって修理も想定して設計してるんだなと、妙に感心してしまいました。

じゃあ、もう1台のスマホもばらして基盤を入れ替えるべきか、少し悩んだけどやるしかないと思いました。だめでもともとですから。


一度中身を見ているのでさっきよりは無難に分解できます。各パーツは粘着テープで固定されているので手早くはできませんけど、それなりに綺麗に分解できました。


基盤を入れ替えて、パチンパチンとコネクタを結んで外装を組みなおせば、いつものように電池を入れてカバーを付けるだけです。そんなお気軽に組み立てて起動するものなのか、きっと起動しないんじゃないかと思ってました。すると、


なんと一発で起動します。信じられないけどワンセグ・カメラ・スピーカー・バイブといったモジュールも問題なさそうです。

細かいところで不具合がないかまだチェックが必要です。でも動いてます。

構造を探りながらやったので恐る恐る進めていく感じですが、やり方さえわかってしまえばスマホの分解と部品交換は可能なのではないかと思いました。ただし手順を知らないで探りながらやると難しいです。

事前にブログや動画で分解についての知識を仕入れておくといいです。同じ機種はないかもしれませんが、似たものなら類推できますので。

【格安スマホ関連記事】

自撮り棒なんて買うことは永遠にないと思ってたけど、この使い方ならほしいと思った話

まあ自撮り棒なんて買うことはないと思ってました。量販店・PCショップにあるけど誰が買うんだろうかと思ってました。でも自撮りじゃない「別の」使い方をするには便利でちょうどいいものじゃないかと思って購入に至りました。


ダイソーで自撮り棒が300円なのは前々から見てました。よく見るとスマホを固定するやつをとればそこには普通の三脚と同じネジがついてます。カメラの三脚のネジはほぼ共通規格で世界標準といっていいものです。

自撮り棒が一脚になる!


カメラの一脚を使いたいと思うことが最近あります。三脚を広げられないときで、少しでも安定した映像や写真にしたいとき。カメラと地面など動かないところが接しているだけで仕上がりはだいぶ変わってきます。

一脚は安物なら2千円くらいからありますが、三脚を閉じて使えば代用になるので、本格的な撮影がないなら買うほどでもないと思ってました。ただし必然的に三脚は比較的大きくて重いので、バッグに入れると重たくて邪魔でした。



ダイソーの自撮り棒の上をとれば300円+消費税の一脚の出来上がりです。買ってすぐパッケージを捨てたので何センチかわからないけれど、立ち膝でカメラを構えたり、ベンチなどちょっとした台に載せるならちょうどいい長さです。しかも重さはスマホ1台くらいのもので、縮めたときの長さは20センチくらいで、持ち運びに困りません。

試しに動画撮影に使ってみたら、腕が疲れないし自分の視線より少し高いところから撮影したりでもできて、いい感じになりました。ないよりあった方が絶対いいです。

ちなみにダイソー自撮り棒の上の部分は100円+消費税のスマホホルダーと同じです(比べると細部は少し違いますが)。

これはスマホを三脚で固定するという、それなしでは不可能なことが可能になる便利グッズですし、100円ショップ以外だと1000円以上するものなので、ぜひ持っておきたい商品です。

【グッズ系の関連記事】

脱SoundEngine Free してCyberLink WaveEditor に乗り換えたい

いままで有料のDAWソフトとフリーソフトの「サウンドエンジンフリー」を使い分けてました。でも音声編集でフリーソフトを使いたくない、使ってはいけない理由はあるんです。

たしかに高機能で重いDAWを出すまでもないとき、ちょっとした編集にサウンドエンジンフリーは便利でわかりやすくて良いです。あと音声ファイルを視覚的に見ながら聞きたいときも。

しかし音声や映像を扱うときフリーソフトの限界はあると思います。機能自体が有料だったり特許がらみだったりするところは品質に差が出ます。

たとえばノーマライズなら差がわからなくても、1音キーをあげたりすると素人でも聞いてわかる違いがあります。ボーカルカットも顕著ですね。フリーソフトが悪いというよりも有料DAWソフトはやっぱりお金かかってるだけの品質の違いがあります。

なので少しでもきれいにしたいときはDAWを使ってました。本来なら普段からフリーソフトは使わない方がいいのかもしれません。

あとサウンドエンジンフリーは利用目的に制限があるので、狭い意味のフリーソフトではありません。「非営利及び転載目的でのみご利用頂けます。それ以外のご利用はサポーター会員制度をご活用下さい」と書いてあります。守りましょう。

そういえばCyberLink PowerDirector にオーディオ編集ソフトのCyberLink WaveEditorがついてました。動画編集ソフトの中の音声を編集するソフトです。


サウンドエンジンフリーとの違いを見てみます。

・基本機能は簡素
・最初からWAV以外のインポート・エクスポートに対応してる
・波形を見ながら録音はできない
・その他はVSTでやれ

入出力の際に他のソフトでWAV以外に変換する手間がないのはいいですね。MP3など代表的なファイルは読み書きできます。

録音の際レベルメーターがありますが、リアルタイムでないし、1次元的なものであり面積で感じられないのでやや劣ります。


基本エフェクトは少なくて、あとはVSTでやれとはどういうことか。

VSTというのは簡単に言うと音楽ソフトのプラグインの共通規格みたいなものです。実際にはWindows版の32bit版~といった違いはありますが、基本的にVSTに対応していればソフトを超えて同じ機能が利用できます。業界標準みたいなもの。

つまり好きなエフェクターを自由に追加できるということです。すでに無料有料問わず国を問わず膨大な数のプラグインが公開・販売されてます。無料のものからアマチュアには手の出ないものまで様々です。フリーのリバーブだけで何種類あるかわかりません。

サウンドエンジンフリーで使えるものは、全部フリーVSTでもそろえられるし、お金を出せばもっといろんなことができるでしょう。というかDAWを持ってる人ならすでに持っているVSTを使えます。

音質については言葉で比較できないので比較動画でも作ろうと思います。そのうちきっと・・・。こうご期待。

劣化したスマホバッテリーを長持ちさせる怪しい方法

スマートフォンのバッテリーを長く使うための方法はネット上にいろいろあります。今回はOSをチューニングする方でなくて、電池そのものについてです。

常識外の怪しい方法でバッテリー性能は回復するんじゃないかと思う節があるんです。

もちろんうわさや情報の中には都市伝説レベルのものも多くあります。電子レンジに入れるなど人を陥れるものもあります。

一度放電してみる


その中でいったん電池を空にすることは、あながち嘘でもない実感があります。旧タイプの充電池の作法であり、今どきのリチウムイオン電池には不要というのが常識ですが、やってみると体感が変わるのです。

前提として普段バッテリーは使い切らないで充電するし、逆に100%まで充電しないこともある場合です。しばらく使ってると徐々に表示上の数値と実際の電池の持ちが変わってくることがないでしょうか。

メーカー純正の電池は安定していても、Amazonや楽天で買える互換バッテリーだと不安定になることがあります。またサブスマホでしばらく使ってないと性能を発揮できない場合もあります。

そもそも互換バッテリーがおすすめできない理由はこちら

急速放電


Androidにもバッテリーを空にするアプリがあります。画面の輝度を最大にしたりカメラ・ライトをつけたりして、一気に電池を使うものです。

これをたまに使うとバッテリーがリセットされて少し回復する気がします。何の測定もしてないし比較もしてないので個人の感想ですとしか言えないんですが。

空っぽはよくないのでは?


バッテリーの完全放電はよくないといわれてます。そうなんですが、OSが起動していれば完全放電ということはないですし、0になって自動でシャットダウンできるということはまだ制御の範囲内なのではないかと思います。

スマホが無反応になるまで放電したらだめですけど、起動しようとしたら保護機能が働いてオフになるくらいならまだ大丈夫だと思います。

バッテリーが減ってOSが自動オフになったあとくらいまでは全然まだ悪影響はないと思います。

100%のあともケーブルを抜かない


まず律儀な人で100%充電したらすぐUSBを抜くことが多い場合、たまに一晩くらいつなぎっぱなしにすると電池が回復するといううわさもあります。ちょっと眉唾だけど、たまにやるとよくなった気がします。

ただし普段からUSBさしっぱなしで常に90~100%なのはだめだと思います…。

---------

どう考えてもスマホの互換バッテリーはお得じゃない理由はこちらに書きました

キーボードのフットペダルをバスドラにしたい(SONAR編)

■キーボードのペダルをバスドラ(キック)に!


結論から言うとできました。でも設定が難しいです。

MIDIでドラムを打ち込みたいけどドラムセットがない場合、パッドかキーボードで打ち込みます。そのことに是非があるとしてもここでは置いておきます。

根本的な問題としてバスドラムは本来足で叩くものなのに、MIDIパッドでは手で打つという違いがあります。

いちおうキック(バスドラ)用コントローラはあります。しかし本格的なドラマー用か、おもちゃかのどちらかといった感じです。



簡易的な電子ドラムは強弱に対応してないみたいで、MIDIにもならない(内蔵音源しか鳴らせない)ようです。



道具としては良さそうなんですけどね。


■CC#64をNOTEONに変えればいい、のだけど


どうせ強弱つけられないならキーボードのフットペダル(ダンパーペダル)をキック替わりに使えないかと思いました。

キーボードのダンパーペダルってMIDI的に言えばコントロールチェンジ(CC)64番を127の値で送信するものです。

そのCCを発音(ノートオン)に変換できればいいわけです。探しても日本語の先行事例はほぼないです。

SONARではMIDI FX(MFX、MIDIプラグインなどともいう)の役割だと思うんですが、初期設定のMIDI FXではできません。

MIDI FXって自作のものを追加できるのか調べたら一応あるようです。次のリストも見つけるのに苦労しました。古いです。MIDI FXってもの自体があまり使われてないようです。

MIDIplugins midi plugins - Home http://www.midiplugins.com/

ほとんど偶然にKick Peddlerというプラグインを発見しました。2004年くらいのものだそうです。

Kick Peddler
This MFX plugin allows you to use your hold pedal (or other switch controller) as a kick drum trigger. Yes, some people are just crrraaazzzzyyy enough to do this!

ホールドペダルをキックに変換する、たぶんこれです。


■インストール方法


が、cakewalkのshared midi pluginsフォルダに「TcMfxKickPeddler.dll」を入れても認識してくれない。もしかしてSONARの下位版はプラグインの追加に対応してないのでしょうか。

readme.txtを見たらレジストリを追加してくださいとのこと。コマンドプロンプトでDLLのあるフォルダに移動して、指定のコマンドを打ってみます。

C:\WINDOWS\system32\regsvr32.exe TcMfxKickPeddler.dll

でもこれだとうまくいきません(32bit OSの人はうまくいくかも)。

我々が普段cmd.exeだと思ってるものは実は64bit版のcmd.exeなようで、32bitのcmd.exeは「c:\Windows\SysWOW64\」にあるとのこと。知らなかった。

それを必ず管理者権限で実行します。そうしないと何も起きません。cmd.exeを右クリックして管理者権限を選ぶといいでしょう。

おまけにregsvr32.exeも32bit版である「c:\Windows\SysWOW64\regsvr32.exe」のものを使って

c:\Windows\SysWOW64\regsvr32.exe TcMfxKickPeddler.dll

とします。うまくいけばそういうダイアログが出るはずです。

これでSONARにMIDI プラグインを追加できました。ちなみに64bit版OSで動く32bit版SONARの話です。64bit版SONARだと動かないかも。

MIDIトラックにMIDI FXを追加するとKick Peddlerを選べるので設定します。

ためしにダンパーペダル(CC#64)を送ってみたらバスドラ鳴りました。これは勝てる。

YOSAKOIソーラン祭り 2016 の生放送対応がいまいちで盛り下がった

今年のYOSAKOIソーラン祭りは去年より参加チームも増えたし道外チームが優勝したり、リアルでは盛り上がったようで、地元民としては良かったと思います。私も少し会場で見てましたけど天気も良くて人いっぱいでした。

でも個人的にすっごく残念だった点もあります。いや全国の何万人ががっかりしたかわかりません。

例年のようにニコ生を開いたら、なぜかYOSAKOI公式放送が見当たりません。公式チャンネルを見たら今年は生放送ありませんとのこと。(ニコニコでは言えないけど)Youtube で放送あるみたいです。

ニコニコ生放送なし!

Youtube ライブの放送は Youtubeから探しにくいので、お祭り公式ページからジャンプできました。しかしコメント機能が無効になってます。テレビから解説を取ったような内容です。がっかりです。

コメントなしは視聴者としても面白くないです。演舞中はまだしもスタンバイ中は無人の舞台が映ってるだけで何もすることなしです。

踊り子さん側としても自分たちの演舞のネットの反応は一切わからないということです。というかタイムシフト機能もないので自分の出番を後から見たりすることもできません。プロ機材で自分たちを見ることってなかなかないと思うんですけど。

Youtube ライブだとそのとき見ている人の人数がわかります。踊ってるときは700人くらいで、無人のときは500人を割るくらいでした。これは多いのか少ないのか。

ニコニコ生放送はその場の人数はわからなくて、累計来場者のみ公開されるシステムで単純比較できません。一応調べたら

2014年 93233人
2015年 71983人


(ファイナルの枠だけの人数です。厳密にはパソコンから見ると何回見ても1人だけどスマホから2回見ると2人になったりはします。同時接続数はチャンネルの持ち主には見えてるそうです。ニコ生は500接続を1部屋となっていて、いつも2部屋以上あったので500人を割り込んだことはような気がします。)

というわけで正確な比較は無理ですけど、どうも盛り下がってる気がします。私個人の実感としてもコメント機能が無いので視聴時間減りました。

ニコ生は半分匿名みたいなサイトですけど、Youtube はコメントにIDや名前が出ますし、そりが合わない人の意見を非表示できればコメントありでいいんじゃないかと思うんですけど、いろんな事情があるんでしょうかね。

VSTHost で接続を解除する方法がわかりにくくて激おこ

MIDIキーボードって簡単に言うと単体では音の出ないピアノなんですけど、それだけに工夫次第でいろいろできますよって話です。

まずSONARの話


パソコンとMIDIキーボードで演奏したい。しかも右手と左手で別の楽器を弾きたい、あとトランスポーズもしたい、という要求が出てきました。MIDIキーボードの機能でそれがあれば楽なんですけど、無い場合の話です。

まず愛用のSONARで試すことにしました。トランスポーズ(キーチェンジ)はMIDI FX でできるようです。弾いて録音した後にキーを変えるやりかたはいくつかあるのですが、録音前から変えたいならMIDI FX のトランスポーズです。

左右の手で別の楽器を演奏するには、まず鍵盤を押したら両方の音が出るようにします。ここまではDTM好きなみなさんは簡単にできますよね・

仮に左手でベース、右手でアコギを弾きたいとします。ベースとギター両方音が出るようにして、ベースのトラックのMIDI FX のフィルターで右半分を出ないようにして、同様にギターの左半分を出ないようにします。すると両手で演奏できます。

・2つの楽器が鳴るようにする
・楽器1の半分の音を無効にする
・ 楽器2の半分の音を無効にする

トランスポーズがあるので左右で同じ音域を弾いたり、1オクターブ上げたり下げたり自由自在なので良いですね。

フリーソフトでやる


それでそんな環境をSONARの入ってないWindowsパソコンでやる必要が出てきました。DTMソフトは「フリーか5万円か」みたいなところがあるので、できればフリーがいいです。

VSTHost


・VSTiをリアルタイム演奏できる
・同時に2つ以上使える
・トランスポーズできる
・フィルター付

贅沢な要求ですけどVSTHostとしてわりと有名なフリーソフトその名も「VSTHost」で見事にできました。詳しい使い方は日本語の解説サイトがたくさんあるので譲るとして、

VSTとVSTの「緑の玉」を繋ぐのはマウスドラッグでできるのに解除の方法がわからなくて困りました。解説ページをみてもそれを書いてる所がありません!

Windowsソフトなので、左右クリック・ダブルクリック・ドラッグ・Ctrl+マウス・Alt+マウス・Shift+マウスなどのどれかだと思ったら、どれも違うみたいです。わからん…。

繋げるときはドラッグで、解除するときは鎖アイコンで

悩んだ末にみつけたのが、どうやら鎖みたいなアイコンをクリックすると解除したいVSTを選べるようです。なんと直感的じゃないUIなんでしょう…。

hontoの在庫△(三角)ってなんなの わかりにくいからAmazonにしよう!

Amazonなどで本を注文すると倉庫の無い地方だと数日かかります。できれば地元の書店で在庫を調べて入手できるとうれしいです。

でもAmazon以外の本屋にはおもてなしがないなと思うことが多いのも事実です。


hontoというところが頑張ってる


いまはジュンク堂だと「honto」で在庫検索できるようです。正確には全国の丸善およびジュンク堂、文教堂です。

しかし、検索結果の△の意味がわからない。あるのかないのか、どっちなんでしょう!

トップページには説明ないみたいです。詳細検索にも説明ありません。検索結果にもないです。

ヘルプの「検索する」「検索のヒント」にも記載ないです。

じゃあGoogleに聞こうと思って「honto 在庫」と入れると「honto 在庫 △」がサジェストされるので、気になってる人は多いと思われます。

でもGoogleって記号の検索できないようです。ならば"△"とするのを思いつきますけどこれもだめ(Google検索演算子)。「三角」でも目的の情報なし。

本当にどうしてもわからないのでhontoかジュンク堂の代表電話に電話しようかと思いました。

最後にもう一度だけヘルプを見渡したら「店舗」の「店舗在庫を見る」のところに

在庫表示○△×の意味

○=3冊以上
△=1~2冊
×=0冊

とありました。結局電話で質問せずに済みました。もう少し目立つ位置に書けないんでしょうか。人によっては意味が分からない時点であきらめてしまうと思います。

SEO対策(検索エンジン最適化)という言葉がありますけど、順位を上げるより先にこういう検索できないことを検索できるようにするのが大事なんじゃないかなと個人的には思います。

あと関係ないですけどhontoのレビュー等の文字は小さくて読むの大変です。私は近眼なので細かい文字見えるのですが、ずっと読んでると疲れます。文字の色も薄くて疲れます。honto のターゲットの読書家ならこれくらい見えて普通なんですかね。

ちなみにhontoの在庫検索は1日前の情報なので行ってみたら無い場合もあります。

面倒ごとが嫌なら最初からAmazonで注文しておくのが無難かなと思います。

----------

みんなでAmazonなどの通販サイトを利用していたら地方のリアル書店は消えてしまうんじゃないかと心配な声もあると思います。リアル書店がどうやったら生き残るのか、ほかの記事で書いたのがあります。

いまさら真面目に掲示板を設置したい、2016 その2

いまあえて掲示板を設置するという記事の続きです。1日2PVくらいだけど窓口がないとだめな規模の活動だったら掲示板ひとつで十分じゃないかということです。

まだこの世に掲示板は存在するですがCMSの部品のフォーラムという形が多いようです。純BBSは数も少ないし利用者が少なそう。

現実の運用に耐えてきたという意味ではKENT WEBのものが無難そうです。(シンプルな掲示板だけだったら私でも作れるといって過言ではないと思うのですが、リアルのさまざまな諸問題に対処していくのは本当に大変なことだと思います)

CGIって難しい


ところがPerlを動かすのが(私には)難しい…。

まずPerlのCGIはXamppでも使えるはずです。最初に問題になるのはCGIの1行目の文です。多くのLinuxサーバーとXamppでPerlの場所が違います。

#!/usr/local/bin/perl

#!/xampp/perl/bin/perl

解決法として、シンボリックリンクを使う方法がまずあります。しかしテストコードは動いても複雑なCGIでは問題が出る模様。なのであきらめ。

つぎにXamppのPerlを消して、Linuxと同じ場所にStrawberry Perl for Windowsを入れる方法もあります。でもうまくいかず。

というかそんなことに悩むのが本当にいやなんですけど!

仕方ないので1行目をXamppのものに書き換えることにしました。Speeeeedという置換ソフトで、サーバーにあげるたびに変換する必要があります。毎回忘れなければいいかなと。

さてXamppでCGIを動かすとき、htdocs でなく cgi-bin というフォルダに入れる必要があります。それを知らないと動きません。

いやcgi-binの中に入れてもエラーが出てしまいます。CSSなどの(CGI以外の)静的ファイルが500エラーになってるようです。

動けばいいので.htaccessに「Options +ExecCGI」と書いて、htdocsの中でもCGIが動くようにしたら、とりあえず動きました。本番環境にもcgi-binというフォルダがあったらそれに合わせてCGIじゃないファイルは別のところに置いて設定で場所を指定してやればいいと思います。今回使うサーバーでcgi-binフォルダがないので同じ感じにしました。

というかそんなことに悩むのが本当にいやなんですけど!

あとサーバーにアップするとき、パーミッションを設定するわけですが、 ロリポップの場合かなり厳密に指定しないと動かないようです。KENT WEB の説明とレンタルサーバーの説明が食い違ってたらサーバーのドキュメントに従います。

という感じでサーバーとローカルで動いてしまえば、あとはテンプレートに書き込みしたりしていけばいいかなと思います。

あえていまさら真面目に掲示板を設置したい、2016

なにかリアルで活動をしていてネットに窓口が欲しいというとき、本気なら公式サイトを作ったり、ブログを作ったり、Facebookページを作ったり、いろいろなやり方があります。

各種レンタルブログ、レンタルwiki、youtube、インスタグラム、ほか色々な手段がありますが、どれもちょっとした情熱がないと続かない欠点があります。実際わたしの関係しているブログも放置中です…。

Twitterでいいじゃないか、と思うかもしれませんが、何をするにもTwitterに登録する必要があり、幅広い世代や層に対応できません。日本の人口のうち4分の3はツイッターやってないからです。

正直に言うと1日2PVくらい(ロボット除く)のページなんですけど、無いと困る! そんな状態なんです。なにかいいアイディアがあったら、ぜひ教えてください。

-------------

そこで内輪のサイトなら掲示板ひとつで十分じゃないかなと思い始めてます。

昔ながらの掲示板には、見るのも書くのもログインという概念がありません。誰でも自由に参加できます。

ごく小規模のサイトならユーザー管理もトラブル対策も不要に思えます。

仮に10MBの動画を置いたとして、突然100人来ても転送量1GBです。レンタルサーバーの転送量は1日30GBくらいはまったく平気なので問題にならないでしょう。

-------------

問題は2016年の今でもある程度セキュリティー対策やスパム対策されている掲示板システムがあるかというところです。前置きが長くなりましたが、この記事はいま使える掲示板システムについてです。

シンプルなBBSの無料ダウンロード
http://www.1-firststep.com/archives/407

「美しいHTML。W3C準拠。HTML5・CSS3文法エラーなし」というこだわってそうな掲示板。2014年のものです。

ページネーションなどをもう少し練ってほしい気もしますが、とてもシンプルで穏やかでいい感じです。

JB掲示板 http://jubei.co.jp/bbs/

今年の3月にも更新されているのですが「本ソフトウェアは、既存利用者の方へのサポートおよび更新の提供のみに移行する予定です。(2016年3月時点)」と、新規ユーザーにはお勧めしていないとのこと。

配布型掲示板に潜むバグや脆弱性を実際のコードを使って解説する (修正情報あり) | ビビビッ http://vivibit.net/bbs_bugs/

脆弱性を指摘する記事なのですが、つまり今年の3月までは保守されている掲示板のリストといったところでしょうか。

Rocomotion PHP Script - P forum http://www.rocomotion.jp/php/p_forum.php

昨年末に更新されていて、機能も多そうです。

:: KENT WEB - CGI/Perlフリーソフト :: http://www.kent-web.com/

超老舗であり現役運営中みたいです。実績的にはここでしょう。私がPerlわからなないのが…。

続く

古い10円玉に水素水をかけてみたら確かに言われてる通りだった!!

水素水ネタを見たことがあっても実際に飲んでみたり買ってみたりした人はわずかだと思います。色々言われてますけど、結局は実際に試してみないとわからない、のマインドで水素水を買ってみました。ドラッグストアで200円くらいでした。

そこでこの話題。



コインの製造年が変わってるのはいいとして、本当に10円玉は綺麗になるのか、やってみました。

やることは単純明快で、10円玉に水素水を付けて放置したらどうなるか、やってみるだけです。

酸化還元反応というのは中学校で学習する内容なのですが、大人になるとあまり憶えていませんよね。 平たく分かりやすく復習しますと、例えば、銅(Cu)が空気中の酸素に触れると酸化してさび(CuO)になります。 古い10円玉が人の手垢(てあか)を取っても茶色いままなのは、錆びているからです。 元のきれいな10円玉に戻すには、水素ガスと反応させれば銅に還元されてピカピカになります。 10円玉にくっついていた酸素は水素と結合して水(H2O)になります。 http://hydrogen-water.jp/suiso-cate01/

ピカピカになると断言しているサイトがGoogleのトップに出るくらいなのでたぶん大丈夫でしょう。

十円玉と水素水

10円を2つのグループに分けてみます

このカップに水素水を入れます

蓋を開けて注ぎます

数分では変化なしですね

パックがプラなんですけど、大丈夫なんでしょうか

水素水に対する批判としてはペットボトルなどの容器に水素を閉じ込めることは難しく、アルミ缶にしても完全ではない、という点があります。おもいっきりプラなんですけど。

事情があって50分くらい放置しました。が肉眼では変化なし。

上の4つがもともとの10円玉で、下5つが水素水をかけたもの

違いが判りませんでした。

10円玉にウスターソースだったら大さじ1杯くらいでピカピカになるんすけどね。

CrystalDiskMark でうちのHDDの速度をみたら問題発覚!?

パソコン・自作PC関連のページではよく見かけるCrystalDiskMarkというソフトがあります。名前は知らなくても画面を見たら知ってる人もいるかもしれません。


特に必要を感じなかったので、いままで使わずにいました。HDDの選定の前に現状を知るために入れてみました。

関連ページを見て勉強になったこともあります。HDD・SSDのよくあるミスとしては

・IDEモードで使ってた
(AHCIモードにすると1割くらい速くなるみたいです)

・SATA3のディスクをSATA2につないでいた
(規格上の速度で頭打ちになります、マザーボードに書いてあるのですが知らなかったり見落としたりすること多いです)

SSDの場合は多少間違った使い方でも十分速いので気にならなかったりするのですが、ベンチマークするとその差がわかります。

私もCrystalDiskMarkの結果を目で見て、これどうなのかなと思ったところがあります。

1つのHDDを2つの領域に分けて使っていると、(円盤なので)速いところと遅いところが出てきます。普通はD→E→F→Gと、後ろになるほど遅くなっていくようです。

うちの場合、遅いほうの使用頻度が高くて、速いほうを保管庫にしてました。前のPCから移してきたやつなので、理由はあったのですが、可能なら是正したほうがいいですね。

次の2つの画像は同じHDDの前半と後半です。アプリとかも入れてるほうが遅かった…。


同じハードディスクでも速度に違いがある

おいしいところを保管庫にしてた!

私がCORESERVER からロリポップに引っ越したわけ

特に問題ないCORESERVERを続けようか迷ったのですが、せっかくの「お試し期間」があるのでロリポップに移転してみました。

契約して必要なファイルをアップロードして設定したところ、まったく問題なくて拍子抜けでした。

利用にも問題ないです。ロリポップの方が使える機能は少なくなったはずですが、柔軟でフレンドリーな気がします。

-----------

CORESERVERの期限の日、放置しておけば消えるはずですが、「閉鎖」ボタンを押してみました。1~2時間で消えると表示されたのに、半日くらい接続できてました。緊急で消したい場合などは先に手動でファイルやDBを消したほうがいいと思います。

安いレンタルサーバーは共有サーバーです。1つの区画に大量の利用者がいるので、同居人が無茶をすると迷惑をこうむります。あらゆる対策は取ってるんでしょうけど、サーバーごと重くなったりする話はまだよく聞きます。

私がいたところは平和でした。共有という部分を意識することが全くなかったです。簡単に言うと「当たりサーバー」でした。

激安タブレット d-01g の内蔵マイクの音質ってどうなの?

Huawei - dtab d-01G を今年買いました。2015年発売の普通のタブレットで、どちらかというとエントリー向けです。

カメラの性能がいまいちというレビューが多いです。これはHuaweiだから悪いというわけじゃなくて、販売価格から逆算して部品を選定したんだと思います。カメラに力を入れずに価格を抑えてスペックをあげてくれたならありがたいくらいです。

せめてマイクの音が良かったら愛着がわくんですけど、良くないです。オーディオマニアでなくてもわかる程度です。マイクといっても爪楊枝で開けたような穴なので、そこそこ音質で当然です。これで良かったら変です。

じゃあソニーのXperiaならオーディオも作ってる会社だから音もいいのかというと、これも良いとは言えないです。Xperia は複数のマイクが付いていて共同作業してるようですが、こちらも爪楊枝の太さくらいの穴なのでそこそこです。

スマホのマイクに何を期待するかによりますけど、「iPhone並み」は期待できません。しかも外付けのオーディオインターフェイスも無いに等しいです。

オーディオ関係のアプリが作りにくいAndroid OSでも、単音の音くらいきれいに録音できればいいのになって思います。

Twitterの140文字の数え方は普通じゃない

Twitterは140文字以内の短文を投稿できるサービスです。

文字数はどう数えているのか疑問に思いました。

知ってるのは「abcde」と「あいうえお」は同じ5文字ということです。10文字じゃないの? って思ってる人はたぶんもう少ないでしょう。昔気質のサイトでひらがな1文字を2文字って数えるところありますけど、やめてほしいです。

文字コードの関係で、「100文字以内で」って書いてるのに実は日本語だと50文字しか打てなかったりするのは完全に機械の都合です。1文字は1文字にしてもらいたい。

ツイッターで問題なのはURLを含むとき。

試しに「https://twitter.com/」とつぶやいたら残り117文字で、23文字扱いだそうです。20文字に見えるんですけど……。

長いURLはどうなるんでしょう。

http://www.amazon.co.jp/SUZUKI-%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AD-%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E7%AF%A0%E7%AC%9B-%E5%85%AD%E6%9C%AC%E8%AA%BF%E5%AD%90-SNO-04/dp/B017K1Q56Y/ref=sr_1_1?s=musical-instruments&ie=UTF8&qid=1463196754&sr=1-1&keywords=%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%82%AD+%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E7%AF%A0%E7%AC%9B+%E7%AB%A5%E5%AD%90+%E5%85%AD%E6%9C%AC%E8%AA%BF%E5%AD%90

23文字扱いのようです!

(アマゾンのURLは http://www.amazon.co.jp/dp/B017K1Q56Y/ で表せれるのは知ってますよ、上のはテスト用URLです)

どうやら https://twitter.com なら https://t.co/MqtYOYOVZp に変換されて、その文字数そのもののようです。

Twitterは140文字ではない。と気づいた時の処方箋 | アライドアーキテクツ エンジニアブログ

↑厳密には詳しい仕様が公開されているので、それに合わせればいいみたいです。

さてhttps://t.co/MqtYOYOVZp が62進数なのか64進数なのかなんなのか調べてもわからなかったです。ざっくりいうと、少ない文字列でたくさんのURLを表すことができる形式が使われているはずです。

いつか桁が上がるかもしれないので、ツールなどで使うなら余裕をもってURLは24文字にして計算しておけば間違いないでしょう。1度桁が上がったら、次に上がるはずっと先なはずなので。

----------------

と思ったら、物凄いタイムリーな話題が来ました。

Twitterが140文字制限を緩和、画像とウェブページへのリンクURLはカウント除外の方針か - Engadget Japanese

URLを文字数に含めない方針という「噂」が出ています。たしかに23文字~24文字というのに意味はないので、カウントしなくてもいいなと思います。スパム対策さえしてあれば…。

なんでAndroidには「ブラウザ」と 「Chrome」があるの?~賢いブラウザの選び方

クローム


私が Google Chromeを使い始めたのはわりと早かったと記憶してます。日記を見たら2008年10月ごろでした。2008年9月に一般公開されて12月にバージョン1になったので、そこそこ初期だと思います。

よく言えば最初から完成度が高かったといえるし、逆に言えばバージョン50になってもユーザーとしては変化を意識しなくていいということでしょうか。

実はもともとChromeに期待してたわけじゃありませんでした。当時1番大手だったIEとそれを追う Firefox の違いに納得いかなくて、「もうブラウザなんてなんでもいい。とことん変なの使ってやろう」という半ば投げやりな気持ちで使い始めました。

今ではChromeがシェア1位です。順番はどうあれIE(やEdge)とChromeのユーザー数が同じくらいのまま競争し続けるのはユーザーにはいいことだと思います。1社の独占状態が続くと標準化がおろそかになるので。

ビスタ


WindowsではVistaのサポートが終わる前にGoogle Chromeのサポートは終わりました。4月以来アップデートしてないのでバージョン49のままです。

1か月半くらいたったのでそろそろ乗り換えようと思います。でも実質 Firefox しか選択肢がないみたいです。Opera とかもVistaサポート終わってます。

スマホのブラウザ


Androidにはなぜか最初から「ブラウザ」と「Chrome」という2つのブラウザが入ってることがあります(Android 4.3 より古いのに多いです。歴史的経緯からそうなってるようです)。

ユーザーから見ればほぼ何の違いもないので気にしなかったんですが、Chromeの方が頻繁に更新されてセキュリティー的にも良いみたいなので、今後はChromeのほうを使おうと思います。最新OSでは統一されてるようです。

タブレット


気づいてしまったんですけど、もしかしてタブレットっていらないかも?

メインスマホと並列して使いたかったらサブスマホがあればいいし、大画面が必要ならノートPCがあるし、あまり出番がありません。

デメリットを一言でいうと、めんどうです。二言でいうと充電が面倒。スマホの数倍長持ちするのが仇になってる気がします。

画面大きめのスマホがあれば十分のような気がしてます。

CORESERVERやめようと思う 個人利用ならすでにメリットない

私はCORESERVERというレンタルサーバーのCORE-MINIというプランを使ってます。1年契約なら月額213円が売りのプランなんですけど、毎月払いなので411円+手数料1割払ってます。あほですね。もう少しうまくやれば上位版と契約できます。

ただ月払いだと気軽に乗り換えたり休止したりできるメリットがありそうしてました。使っているうちに自分の目的がはっきりしてきて、CORE-MINIでさえ高機能すぎることもわかってきたので、乗り換えも含めて検討してみます。

レンタルサーバーにあまり需要の無い現在でも複数のサービスがあるみたいで、その中で昔からあるGMO系、さくらサーバー、旧デジロック系は比較的安定しているようです。同じところでも時代とともに容量などのスペックもあがっているのが面白いです。

容量などが増えただけでなく、スクリプトなどの機能も使えて当たり前になっていて、全体的に低価格になっている感じです。

少ししか使わないならドメインに付いてくる無料サーバーのXreaでいいじゃないかと思われるかもしれませんが、Xreaの規約でウェブ目的以外で使うことは禁止されているのが引っかかります。

ウェブ目的以外で利用すること。データ・プログラムを格納するのみ、FTPでダウンロード・ファイル交換するのみ、CGIの実験など。

デジロック系といえば新しくVALUE SERVERというのが始まっていて、ドメインとサーバーで月133円という「まるっとプラン」があります。機能的にはCore-Miniを改良したようなものです。ドメインは今後も必ず契約するものなのでこれはいいかも、とおもったら新規で特定のドメインをとった場合の初年度費用ということでした。すでにドメインを持っている人に大きなメリットはありません。

さくらのサーバーのライトプラン(129円/月)でもPHPやデータベースが使えたりします。今では当たり前なんでしょうね。ただライトだとCronジョブには対応してないようです。欲張りすぎでしょうか?

ロリポップも月108円で基本機能をおさえたうえでCronジョブが5分に1回使えるのは魅力です。CORESERVERだと(1時間に1回のを複数個設置しないといけないような)裏技的なものが、堂々と使えるのはいいですね。

いずれにしろ契約すると初期費用が1000円程度必要なところが多いです。年契約だと2年目からは安くなるけれど、数年後もそれがベストな選択かどうかは誰にもわかりません。

そう考えるとCORESERVERの初期費用無料というのは破格だなあと思ってしまいます。

だからやっぱりCORE-MINIの年契約しようかなと←



といいつつかなり悩みました。CORESERVERの方がロリポップより高機能で、できることの範囲は広いものの、一番使いたいCRONTABという機能はロリポップのほうが柔軟です。CORESERVERの仕様はかなり昔のまま変わってないように見えます。

ただ、いま思いつく使い方ならロリポップで十分でも、1年後もそうかといわれるとちょっと自信がない。後から必要な機能が出てきたら厄介です。

しばらく公式サイトのマニュアルやFAQを隅々まで読んでました。マニュアルからわからないユーザーの実際の使用感も読みました。そして気づいたこと。

ロリポップは1ヶ月契約でも12ヶ月契約でも36ヶ月契約でも月額が同じ!

初期費用(キャンペーンで半額の750円ということになってますが常にやってそう)はあるものの、とりあえず1~2ヶ月契約にして良さそうなら継続ということもできそうです。1年契約が基本だと思い込んでたので意外でした。上位プランなら6ヶ月未満だと割高になりますが、CORESERVERほど極端ではないです。

あと決済サイト(おさいぽ)を通すと電子マネーの手数料が無料!

CORESERVERだと毎回手数料として1割とられるので、無料なのはいいですね。ウェブマネーの手数料はクレジットカードよりずっと高いらしいので1割くらい仕方ないと思ってたのですが、とられないならそれでありがたいです。それにVプリカが使えたり、決済の種類も多いです。

ちなみにCORESERVERもロリポップも出身が違うだけで現在の運営元は同じようです。

2ヶ月くらいロリポップを使ってみることにします。

【生楽器練習】 住宅街の夜の騒音を測ってみた【何時まで】

生楽器の練習で問題になるのは、夜何時まで練習していいか、ということです。決まった答えはありません。

練習時間が決まっていると周囲の心象も悪くないらしいので、私も終わる時間だけはなるべく同じになるようにしています。

生活スタイルは人それぞれですが「夜10時になると住宅街は静かになる」という説明を聞いたことがあります。

きっとそういうものなんだと思ってましたが、よく考えたら騒音レベルはスマホのアプリがあれば測定できるものです。

実際に測ってみて、ある時点で急に静かになるタイミングがあったら、夜の練習時間の目安にはなりそうです。

今日は平日ではないのですが、せっかくなので第1回目として、時間ごとの騒音具合を調べてみることにしました。色んな曜日の変化を調べてみるのもよさそうです。

が、騒音レベルのログを取れるアプリの選定と購入に手間がかかったので、同条件で録音しっぱなしにして、あとからレベルを確認することにしました。

夜8時半ごろ、スマホを外において録音開始、0時くらいまで置いておきます。


不規則な音は減っているが常にあるノイズは変わらないような

というわけで23時半まで録音してみた波形がこちらになります(強調してあります)。

たしかに20時台は大きな音(主に車の通過)が多くて、21時過ぎると飛び出る線が減っているようには見えます。

でも常にある雑音はあまり変化がないように見えます。録音なので耳で聞いても変わらないです。

というか閑静な住宅街のGWなのでずっと静かなだけなのかも・・・。

またチャレンジします。

NUVO ヌーボ TooT という謎のポケット・フルートを買って微妙だった



なんか面白いことないかなと思って地元の楽器店に行ってみたら、無視できないものがあってその場で買いました。詳細とか相場とかをスマホで調べてたら尻込みするかもしれないので、何も見ずに買いました。実際はブラックブラックを買いましたが、写真だと真っ黒なので白緑の画像ををチョイス。

NUVO の TooT というプラスチック製のポケットフルートのようです。箱にブリティッシュ・イノベーションって書いてます。英国ですね。

パッと見て前に手に入れたアウロスのファイフに近い感じです。実際C管だし長さも同じくらいだし裏穴を使う運指も似ています。ただ明らかに違うのは半音用の穴があることです。

アウロスのファイフはハ長調なんですが、ファ#用の穴があります。そこそこ便利なんですけど、そうするとド#が(半おさえ以外の方法で)出せないのがなんとなく物足りなく感じてしまいます。TooTのほうが柔軟です。

(TooTの売りとしてリコーダー感覚で音が出せるアタッチメントがあります。誰でも簡単に音を出せます。そこは個人的にはどうでもよかったです)

持ってみると人間の体に合わせた形をしています。ファイフだと大人の手には小さすぎるという場合、こっちのほうがいいかもしれません。そして確実に太くて肉厚です。

音は一番下のドからとても豊かで、篠笛の最低音のスカスカ音とは別格です。低い音はとても出しやすくて気持ちいいです。

ただ、2オクターブ目が全然でない…。「おまえが出せないだけじゃん」といわれそうですが、Youtubeのフルーティストの動画を見ても、2オクターブより上の方は音楽の音じゃないですよね。



一応私は篠笛なら筒音から3オクターブのミくらいまで出せます。

というかTooTは管が太すぎな気が…。たしかに低音はよく響きますが、高い方を犠牲にしすぎな気がするのが第1印象です。

日本語の説明書に運指表があるんですが、低いドから次のドまでしか書いてありません。1オクターブ用の楽器なの????

半音は出せるけど、音域は狭そうな小さい横笛です。

Android と Flash & niconico問題 にこすぱ編

続きです

ことの発端は、ニコニコ公式アプリの遅延がひどいことで、あえて古いスマホを使ってましたが、スペック的に限界を感じたので、打開策を探っていました。

4.3未満の端末に公式Flashを入れて、Sleipnir(スレイプニル)ブラウザでしばらく見てました。

スレイプニルの独特の操作は慣れが必要です。しかし慣れではどうにもならない問題が出てきました。

よくフリーズすることです。幸いアプリを(標準のやり方で)終了させてから起動すると復活するのですが、毎回のことなので不便を感じました。本来4.0用のFlashをサードパーティーのブラウザで実行してるので、端末との相性によって不安定になってしまうんでしょうね。

あとスレイプニルにもブックマークや「よく使うサイト」の一覧があるのですが、企業のおすすめで埋め尽くされていて、基本的にユーザーの意思が反映されるわけじゃありません。宣伝あっての無料アプリですけど、どちらかというと我の強いほうだと思います。

にこすぱ


ニコニコ観覧用の非公式アプリで「にこすぱ」があったのは前から知っていました。当初はいろいろ制約が多いみたいなので敬遠してましたが、最近のアップデートでよくなったらしいので、入れてみました。

すると安定してます! niconico専用アプリなので、ブラウザ版よりレイアウトが整っていて、スペースに無駄がないのもいいです。

標準だとスマホ版の動画が来るのでやっぱり遅れるのですが、PC画質に設定するとよくなります。PC画質といっても384kbps以下なので重いほどではないです。

にこすぱはアプリ本体のほかにコーデックを入れる必要があります。これが何なのかわかりませんが、公式Flashよりは安定してます。

そもそも

そもそもニコニコ公式アプリはなぜ遅れるんでしょうか。スマホでFlashが公式に使えなくなったので、Flash Videoをスマホ用に変換しているから、変換に時間がかかるんだそうです。

にしても見ているうちに徐々に遅れが大きくなって、元に戻らないのは困ったものです。

にこすぱも含めてFlash系だと、多少回線が不安定で遅延しても、しばらくすると自然ともとに戻るのですが、公式版は遅れていく一方で戻りません。

フリーAndroidのエミュの評価の落ち方がすごい

Androidアプリの画面を録画したくていろいろやってみたけどうまくいきませんでした。自由の国Androidなので、ルートを取得したりカスタムロムを入れるなどの作業をやれば大抵のことはできるのですが、それも手間がかかるので今回は見送りました。

実機はあきらめてWindows上でアプリを実行して録画する方法を試みました。

エミュで一番有名そうなBlueStacks(ブルースタックス)を入れてみました。入れるのは簡単です。Androidユーザーにも、iPhone命の人にも一度は使ってほしいものだと思いました。

最新情報


BlueStacks(ブルースタックス)は日本語対応ソフトですし、解説はネット上に色々あります。BlueStacks(ブルースタックス)のインストール方法と使い方まとめ。 もすごく詳しいので、必要な情報に困りません。

しかし、最新情報があります。悪いニュースです。インストールして1日経って起動してみると



有料版を購入するか、毎日スポンサーアプリを入れる必要があるということ。とあるブログでは、

元々は手軽で誰でも使いやすい優良Androidエミュレータであったが、最新版の無料バージョンは制約やデメリットが大きすぎ、フリーソフトとは言えなくなっている。

とまで言われてしまってます。

個人的には無料で宣伝して人が集まったら課金制にすることはありだと思いますし、いくらか課金して快適に使えるならそれはありがたいです。クレジットカードで月額課金だったら躊躇します(海外のサービスはトラブル起きたら積むので)けど、VプリカとかPaypalだったら、決済そのものに心配ありませんし。

ひと月2ドルなら良心的じゃないかと思って、購入ボタンを押すと年24ドルしかないそうです。1年と言わるとちょっと…。

まだまだエミュ初心者なので、ほかのもいろいろ試してみたいと思います。BlueStacks(ブルースタックス)のアンインストールは先のリンクが詳しいです。

…と思ったらそのページは古いですね。これを書いてる時点での公式情報は、Complete uninstall BlueStacks app player – BlueStacks Support - Select the FAQ you wish to view 


BlueStacksをアンインストールして、Googleアカウントの履歴を見たら、ASUS_T00J(ASUS ZenFone 5)でログインした履歴がありました。うちはASUSは持ってないんですけど。。。

エミュが偽装しているのかもしれませんが、検索しても同様の情報はないみたいです。ちなみに普段使ってない寝かせてるGoogleアカウントで、BlueStacksを使うまで特に異常ありませんでした。なんなんでしょ?


DuOS と Nox


他のAndroidエミュで調べたら、DuOSとNoxという選択肢が出てきました。

DuOSは30日間無料でそのあとは9.99ドルです。決済手段はインストールしないとわかりませんが、Paypalは使えるようです。BIOS の Virtualization Technology というのを有効にする必要があるみたいです。うちのPCは買ってそのままだと無効でした。

Noxも良いらしいです。中国製で完全無料みたいです。

中国製ソフトは不祥事や怪しいうわさが多いですし、他社が有料でやってることを完全無料というのはちょっと怪しいですが、これも有名になったら何らかの利益化をするとしたら、無料の今のうちに使っておくのもいいと思います。

というかNoxの公式日本語ブログがあります。なぜかGooブログで、しかも

ブログ村に参加してるw

なぜかブログ村に参加してたり(ちなみにいまカテゴリ14位)、なんとなく好感が持てます。

余談


ものすごく余談ですが、私がAndroidを初めて使ったのはドコモからスマートフォンが出るちょっと前の2009年夏で、パソコン用のLIVE CDでした。ソースは自分の日記。

日記によると一発で起動して感動したようです。ただAndroidからネットを取ってカメラを取ってアプリも取ったようなものですので、電卓くらいしか試せなかったようです…。

いまはAndroid X86というのに引き継がれて、ハードウェアの相性問題はあるものの、動けばエミュよりずっと調子が良いようです。

Android スマホの画面って録画できるの? →古いのは無理

スマホの画面って録画できるんでしょうか。

予想


一番確実なのは画面をカメラで撮ることです。操作したら指も入るので場合によってはわかりやすいかも。

HDMI(MHLともいうらしい)で出力してキャプチャーすると一番綺麗に録画できそうです。ただキャプチャーする機械が必要です。

もしかしたらWi-Fiでミラーリングしてパソコンに映せるのかもしれません。スマホサイズといってもHDはあるので、どれだけ綺麗にできるのかは不明です。

スマホ自体で録画して録音もできるアプリがあったらいいです。これも重いアプリだとパワーがいりそうですけど。

Androidなのでエミュ(というか開発環境?)でパソコンでアプリを実行できると思います。可能なら一番柔軟に録画できそうです。設定が簡単で Google Playが使えるといいのですが…。

調べてみた


まずキャプチャーボードは1~2万円以上はするので除外。ちょっと試してみるのには不向きです。

Androidスマートフォンの画面をPCに映し出す方法3つ | ライフハッカー[日本版] 

iPhone/アンドロイドスマホの画面をパソコンに映す方法|supriyaroroのブログ 

AndroidのスクリーンをPCにミラーリング表示する方法 

ミラーリングする方法は、いくつかあるようです。VysorはUSBケーブルとパソコンのChrome拡張を使う方法で、スマホにアプリを入れなくていいので簡単そうです。

Wi-Fiで繋げるより有線のほうが遅延が少ないようです。まあWi-Fiは11aだったら54Mbpsで、USB2.0は480Mbpsなので、レスポンスにも画質にもいろいろ有利そうです。

スマホ単体の録画アプリもいろいろあります。なんとXperia Z3以降だと標準機能で録画できるそうです。いいなあ。ただし音をダイレクトに録音できない(マイクのみ)ようです。

スマホの画面を録画する方法

Windowsで使えるエミュは BlueStacks などがあって、今はGoogle Playも使えるようです。見たところそんなに難しくなさそうです。

総合


しかしスマホなのでタッチパネルで操作することを考えると、スマホとパソコンをUSBで接続するのが無難かなあと思います。

USBで繋いでみて、相性が悪かったらほかの方法を試してみます。

Vysor使えない…


試してみたらF-10DではまだVysor動かせてません。F-10Dで動いたという報告もネットにはないみたいです。動かないという情報もないです。

まずUSBデバッグを有効にして Vysorを起動してみると、ドライバが必要だといわれます。Windows10だとVysorの開発者が作ったUniversal Windows ADB Driverを使うということで、素直に入れました。PCとスマホを何度か再起動しても動かず、ヘルプを見たら

2) Enable PTP mode on your phone

PTPモードにしてください、とのこと。それ最初に言うべきことなんじゃないですかね…。

一部日本語記事でAndroid 5.0以降で動くという情報もありますが、公式情報では4.1以降に対応しているそうです。なので4.2なのが原因ではないと思います。

Vysor was updated to support Android 4.1 and onward.

ネットを見ると「簡単だった」「楽だった」という感想が多く、悪戦苦闘している人があまりいないみたいですので、不思議です。

結局動かない


Vysor を動かすために、ADBモードの監視設定とかGPUのオプションを疑ってみたけど動きませんでした。

別物ですが mobizenというNTTドコモのサービスによると、同じAndroidバージョンでもメーカーで傾向が異なるとのことです。4.4以下のときは通常とは別のモードが必要みたいです。

対応機種一覧表 – Mobizen http://support.mobizen.com/hc/ja/articles/217905018

というかAndroid 5.0以降ならGoogle Play Gamesという標準アプリで録画できますし、録画に特化した簡単なアプリもあるようです。

そのことから4.4以下の端末の録画方法が積極的に開発されることもなさそうな気がします。

この話は続きます

スズキオリジナル篠笛「銀鈴」改造3

前の記事の続き

藤巻


たとえば9千円の笛が藤巻オプションを付けるだけで1万5千円になったりします。それもそのはず篠笛を作るときに一番お金がかかるのが藤巻なんだそうです。

SUZUKIの銀鈴はビニールみたいなものが巻いてあります。せっかくなのでこれも改造していくことにします。

まずカッターでもともとあったビニールのようなものを剥がしてみました。そこでこれはテグスを巻いてあるものだと判明しました。なんで後ろでエックス字になっているかはわかりませんが、あまりかっこよくありません(だから藤巻の竜峰があります)。

ネットの情報によると藤は釣具屋さんで売られているようです。2千円くらいで。

ただ篠笛を自作している人のページを見ていると、巻きは麻や絹の糸でもいいようで、糸を巻くことにしました。

セリアに行ってみると、和紙糸というのがありましたので、その見た目が気に入ったので買ってみました。

巻くときは結構力を入れて巻きます。木工用ボンドで接着しながら。

そしてできたのが…。

/* ここに画像が入る */

問題は削った穴の後処理です。本来なら同じ色のカシュー塗料で塗る必要があるのかも知れませんが、ほんのちょっとの面積のために1缶買うのもあれなので、今回は赤の水性マジックで塗ることにしました。

それでもぱっと見わかりません。

/* ここに画像が入る */

その後


その後、別の竹の篠笛を買ったり、同じSUZUKIからプラスチックの新しいのが出たりして、銀鈴を使うことはほとんどなくなりました。

でも笛を作ったり改造したりすると、この音がこの穴から出てるんだなということがわかったりするのでとてもためになりました。

最初の記事へ

スズキオリジナル篠笛「銀鈴」改造2

前の記事の続き

もし銀鈴の穴を削ったらどうなるか、試してみました。

銀鈴の一番のウイークポイントはミの音の低さです。3番目の穴を上に上げていく感じで削っていきます。プラスチック製の笛でもこの穴は大きめになっているのはこのためなんでしょうね。チューナーを見ながらざっくりと。

すると、いい感じに!

次にド(一と1)の音。これも高めに吹くのが大変でした。低いドと高いドで音程が変わるはずなので、これという基準はないのかもしれませんが、私は高いドの方をよく使うので合わせてみました。一番下の穴を上にずらす感じで削っていきます。

すると、いい感じに!

もともとレの音は合っていたから、ドレミーのメロディーが綺麗に吹けるようになりました。

調子に乗って次は7の音、特に甲のときに上がり切らないくて、音痴になってしまいます。穴を上にずらす感じで削っていきます。

ここで心配なのは8の音が変わってしまわないかです。詳しくないので間違っているかもしれませんが、8の音はファの穴から出ているのでシの穴を削っても多分影響ないと思われます。というわけでチューナーを見ながらざっくりと行きます。

すると、いい感じに!

そうするとラの音も低いのが気になるので同様に削ります。

ファの音はいつも高めに鳴っていたので、パテかなんかで下げなきゃいけないかなと思っていましたが、他の音を上げることでバランスは良くなり、その必要はなくなりました。

ソもそのままで問題なし。

すると、いい感じに!

前に塩ビ管で笛を作ったことがあります。その労力に比べたら何十分の1で世界に1本だけのオリジナル笛が出来ました!

音程があってると、笛を吹くのがこんなに楽しいんだと改めて思いました。

続く

スズキオリジナル篠笛「銀鈴」改造1

竹製篠笛の中でも最安価なものでスズキ銀鈴という笛がありました。その改造を試みたのは結構前で、その後2015年春に記事の下書きを書いていたのですが、なんとなくふさわしくない気がしたのでお蔵入りしてました。

その後、銀鈴は(上位版の竜峰も)製造終了したらしく、大手通販でも買えなくなっているようです。以前書いた音程改良についての文章をブログに載せることにしました。



SUZUKI楽器の銀鈴という篠笛を持っています。実売2800円くらいの竹製笛なんですが、この音程があまり良くないです。

自然のものだから音程にばらつきがあるのは仕方ない、これを調整しながら吹けばいいんだな、と最初は思っていました。

でもやっぱり演奏していて疲れます。そのうちに他の笛吹の方の高い笛をお借りしたりしているうちに、やっぱり笛は最低でも1万円程度しないとダメだなと思うようになりました。

しかしこの笛の音程が良くないのはなぜでしょうか。自然のものだから、安いから、だけじゃない気がします。

写真をよく見てみるとあることに気が付きました。有名な調律笛といえば蘭情・みさと笛がありますが、並べてみると。

ドレミに調律された笛は穴の大きさや間隔が不揃いです。ピアノと同じ音階にするなら当然です。

でも銀鈴はほとんど等間隔で穴の大きさも同じです。いちおうドレミの唄物の笛といっても、SUZUKIの場合は音程よりも押さえやすさを優先するという設計なのかもしれません。

思えば銀鈴はミの音は思いっきり上げて吹かないといけません。するとファが高すぎです。穴が等間隔だから、こうなっているわけです。

というわけでSUZUKIの銀鈴の音程の悪さは、安さだけじゃなく社の方針的なものだったのかもしれません。このことはレビューなどで指摘されてるのと見たことが無いですが、多分合ってると思います。

同じ低価格帯の笛でも太鼓センターのFuryuは穴が不揃いになっています。だからきっと銀鈴よりは他の楽器と合わせやすいでしょう。吹いたこと無いけれど。

本格的に篠笛をやりたくて高い笛を買うことにしました。悩みに悩んでさあポチろうと思った矢先、そいえばもし新しい笛をかったら銀鈴はいらなくなるだろうな、じゃあ少し遊んでみようと思いました。

続く…。

【予兆】このパソコンは壊れる(確信)

パソコンの様子がおかしいです。起動するとき真っ暗な時間が異様に長くなってますし、謎のUSBエラーも頻発しますし、起動中にファイルが開けないこともしばしば。

でも普通の作業はそれなりにできちゃう、という感じで、今まで何度となく見てきた完全に壊れるまでのカウントダウン状態です。今のうちにできることはやっておきたいです。

SSDの故障だったら…、まあ出費は痛いけど取り換えればいいです。事前に気づいたのは幸いでバックアップさえ取っておけばいいでしょう。重要なものはそんなに入ってないですし。

HDDの故障だったら…、ただの保管庫なのでシステムがおかしい原因ではたぶんないと思うのですが、壊れたらとても悲しいです…。泣きます。

電源の故障だったら…、パソコンの電源っていまいちよくわかりません。実測60ワットくらいのマシンなのに、400ワット電源は必要だったり、安物で妥協するとなぜか全体的に不安定になったりします。あと物理的に光学ドライブと干渉して交換が面倒だったり、繋ぐところが多くて1本でも繋ぎ忘れると大変なことになったりします。

マザーボードの故障だったら…。入手が大変、交換が大変という面もありますし「板の違い=マシンの違い」という扱いのところもあり、認証関係で問題になることもあります。具体的にはWindowsの認証ではネットワークデバイス(普通はマザーボードのを使う)が変わったら再認証みたいです。でもここが壊れることはよくあるんですよね。

メモリの故障だったら、普通の作業もおぼつかないはずなんで、多分大丈夫かな…。

その他の故障だったら、どうしましょう。

続きます

Windows 7 が動けば10も動く、たぶん

前回の続きです。今年に入ってVistaが終了前に終わる気配が強くなっています。Chromeのサポートは3月に終わりますし、Flash Playerとかも対応が怪しくなっているそうです。

1台Windows10に入れ替えることにしました。

Vistaのマシンで10が動くかもしれないという根拠は、Acer Aspire 6530では7はサポートされているから。それだけです。一応もとに戻せるようHDDを抜いて新しいSSDに入れました。

Windows 8 が3300円くらいだったころのプロダクトキーがあります。アップグレード版は一度アップグレードしたら移せないと思われがちですが、本当は元の方を消せば移動してもいいことになっています。

ライセンス的にOKなのはいいとして、実際に認証できるか調べたら問題なくできるようです。

死蔵8Proプロダクトキーでwindows10のライセンス認証が通ってしまった
パソコンりかばり堂本舗 http://www.ikt-s.com/win10-10586_clean_install/#windows8

クリーンインストールできてしまうと少し話が変わってくる気もしますが、できてしまえば問題ないでしょう。ただ、私の場合もずっと放置してたプロダクトキーです。最近まで使っていたやつだと、お電話する必要があるかもしれません。

Acer Aspire 6530はいまどき検索してもHDD交換動画が出てこない機種です。Acer全般で検索すると「簡単だった」「わかりやすかった」というコメントしか出てこないので、油断していたらHDDの外し方がわかりません! けっこう悩みました。

型番は違うけれど同じ構造のノートパソコンの取り外し動画を見つけてやっとわかりました。



こんなのわからないって!!

Windows10のインストールに関しては書くことなしです。結論から言うと7用のドライバは入りませんでした(たぶんバージョンだけ見て拒否されてます)。

その代わりネットにつなぐとドライバは自動的に入ってきます。それも「Radeon共通ドライバ」とかでなく、それなりにハードに対応してそうな名前のものです。音も出るし、ボタン関係も動きます。

赤外線ポートだけは認識できなくて、7のドライバを入れたら入りました。激しくどうでもいいところですが…。

Vistaのマシンでも7がサポートされてるなら Windows 10が動くといってもいいと思いました。自動アップグレードするくらいなので、動かないと困るんですけどね。

Vistaが終わりそうなのでWindows 10を検討する話

Windows Vistaのシェアが1%台になり、非対応ソフトも増えて、2017年のサポート切れ前に終わりそうな気配がしてきました。前記事

そんななか数日前からVistaのWindows Updateの確認ができなくなりました。2台あって、2台とも「更新プログラムを確認しています」から動きません。

ネットでは同様な報告がありますが、シェア1%のOSなこともあり、原因と対策はまだよくわからないです。


OSを新しくしたい


Acerはサポートをおろそかにしないメーカーみたいですが、私のAspire 6530はWindows 7 64bitまでのドライバしかないみたいです。古いのでこれは仕方ないですね。

私にはWindows 8.1を使う権利がありますが、ちょっと難しそうです。8.1か10が動いた実績がないか探しても日本語と英語ではヒットしません。あまり有名なマシンじゃないみたいです。

正規版の7を買うくらいならOS付きの本体を買ったほうがいいです。でもAspireのマシン自体は壊れてないですし、ノートにしては音がいいところが気に入っていたりして、なんとか継続したいところ。HDDの遅ささえ何とかすればスペック的にも問題ないですし。


7が動けば10も動くのか


マイクロソフトは7を10にしたいみたいですが、スペック的に大丈夫でも、ドライバ関係はどうなのか気になってました。

ドライバーアーキテクチャの変更
新しいWindowsで変更されたドライバーアーキテクチャに関連するものは、正常動作しない可能性がある。Windows 10ではアーキテクチャ変更になったドライバーは少ないのだが、具体的にはセンサー&ロケーション関連、GPS/GIS関連、バイオメトリクス認証関連が変更されている様子なので注意が必要だ。
http://www.devdrv.co.jp/hidaka/node/52

逆に言えばチップセットとかVGA、通信関係、サウンド関係、など基本的部分は変わってないということでしょうか。

Vistaマシンでも7が動くなら10も動く。ということが成り立つのか試してみたくなりました。

動くといってもさまざまなレベルがあります。OSのインストール自体は難しくないでしょう。

7のドライバが使えるのか、互換ドライバみたいなのが当たるのか、使えないハードがあるのか。

やってみなければわかりません。つづく

マイネオのパケット容量はいろいろ緩い

マイネオという格安SIMサービスでは、ほかのサービスと同様に月のパケット容量を選ぶ必要があります。この容量を使い切ると低速モードになってしまいます。



最低500MBで最高10GBです。もし足りなくなったら追加で買うこともできます。100MBで150円です。

それに家族で分け合うこともできます。IIJmioと違って細かい制限がなく、同じ住所なら基本的に大丈夫ですし(IDが同じだとダメですが)、住所が違ったり名前が違ったりしてもいい場合があります。

ところが赤の他人でも容量を分け合えるパケットギフトという制度があるので、先に書いた仕組みは実質使わなくていいことになります。

パケットギフトはマイページから10MB単位で分け合えます。面倒な登録もなく簡単です。

じゃあ身近にマイネオの人がいないとダメなのかというとそうではなくて、全員で容量を共有できるフリータンクができました。

フリータンクを使うためにマイネ王というコミュニティに入らないといけないのですが、なんと入ったら1GBもらえます。正確には登録したうえでIDを連携するのがやや面倒ですが、ただでもらえます。



他のMVNOと同じくプラン変更は翌月からで25日締めなのですが、もしパケットが足りなくなってもなんとかなってしまうマイネオはとても良いと思います。

【格安スマホ関連記事】

家電批評にSIMはついてこない&今時のプリペイドとは

家電批評2016年04月号が発売されました。これSIM付属ではなく、スターターコードが付いてくるそうです。登録して後日郵送みたいです。

(ただし電子書籍版はコードすらついてこないようです。紙の本を探しましょう)

個人的にはIIJmioのSIMを試すことに意味はないので今回は見送ろうと思いました。

このコードで音声契約もできるみたいですが680円の雑誌を買うより、324円のパックをAmazon.co.jpで買うほうが安いのは、前に書いた通りです。



500MBのプリペイドSIMとしてはお得ですし、なくなったら追加でチャージもできます。ただ電話関係でプリペイドがポストペイド(後払い)より割高なのは、昔も今も変わらないようです。有名なところだけでもIIJ、OCN、mineoなどのプリペイドSIMがありますが、ポストペイドより割高なのは一緒です。

どうしてもクレジットカードを使わない契約が必要なら、いまはデビットカードで使えるところを探したほうがいいようです。

前に書いた時より格安SIMの種類は数えきれないくらい増えてますし、デビットカードも進化して、MVNO回線にクレジットカードが必須ではなくなってきているようです!

スマホの互換バッテリーはどうもお得じゃないらしい?

スマホのバッテリーの持ちが明らかに悪くなりました。いつ購入したのか記録を見てみると去年の12月1日でした。早い!

純正バッテリーじゃなくて互換バッテリーを使っています。もともとロワが良いって聞いてたのですが、ロワが作ってない機種もあって、青いパッケージの電池を買ってみたら良かったので前回もそれにしました。

このシリーズは青い字で○○POWERという名前のことが多いので、多分同じ会社だと思いますが詳しくはわかりません。いまはサムネイルが商品写真でなくなっているので、さらにわかりにくくなっています。ジャケ買いできません。



純正品は定価3000円で、互換品は約1000円。(個体差とか使用頻度とかを無視して)単純に3か月使えるとすると全然お得じゃありません! 純正なら1年は持ちます。

しかも電池関係は事故の可能性もあるので、ほんとにおすすめできません。いまどき3000円で交換できるなら安い方です。

でもやっぱり互換品を買いたいと思います。3か月後何のスマホを使ってるかわからないので。

続き:冷静に考えてスマホの互換バッテリーはおすすめできない

【格安スマホ関連記事】

Windows Vistaのシェア減少でサポート終了前に終わりそう

最近Windows Vistaへの風当たりが強いです。世間一般的なイメージでダサいOSなのは仕方ないとしても、Google Chromeがサポートを打ち切るとは思わなかったです…。

Google Chrome 2016年3月31日にWindows Vistaのサポートを終了 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10882000/

理由の多くはマイクロソフトによるメインストリームサポートが終わってることと、利用者の少なさでしょう。

2月のシェアは1.66%で減少傾向です。ブラウザ界では5月にChromeがIEを追い越すという予測があるのですが、Vista利用者の一部が4月にChromeをやめても、あまり影響がなさそうですね。

IE、本当にさらば…5月にもChromeへ1位の座を譲る凋落ぶり : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2016/03/ie5chrome1.html

個人的には Windows10 64bitでどうしてもできないことをするためにVista 32bitを持つのに意味があると思ってました。それもそろそろやめ時かなと。

Windows 10 と 7 の組み合わせにするのが理想ですが、OSは無料じゃありません。Windows 8なら余ってるけど、Vistaのマシンで8.1は厳しく、今では高額な7を単体で買うメリットもなく、OS付き本体を買うのが無難という感じです。Amazon.co.jpの安いWindows7ってたぶん偽物ですよね?

しかし7を10にいま無料でアップグレードしないというのもあまり良い手と思えず、かといってWin 10を2台以上持っていても面白みがなく、どれもしっくりきません。



ちなみに余談ですけど、Windows 8は8.1に上げることができ、8.1は10にあげることはできるけれど、8から10はできないといわれていました。いまは8のプロダクトキーで10を新規インストールできるみたいです。ただし2016年7月28日まで!!

あと8のサポートは終わりましたがいまでも8.1へアップデートできるそうです。まだXP SP3は手に入りますけど、Windows 95とかは当然終わってるわけで、いつまで可能かは明確でないとのこと。



追記。自分で書きながらポイントがあやふやになってしまいましたが、レガシー環境が必要なだけならPCを複数持つ必要はないです。1台のPCにOSが2つなんて簡単ですし、バーチャルにやることもできます。

ただメインPCが不調だったり処理中だったりするときサブPCがあると便利で、別々のOSだとレガシー環境にもなって一石二鳥ということが今まではできました。

そのバランスがちょっと崩れてきたということが言いたかったのです。

続きます

イオンモバイルの開通スピードは1日200件程度という噂がある

イオンモバイルについての続きです。簡単にまとめると、MVNOとしてのイオンモバイルが2月26日に始まりましたが、10時半に始まって当日14時半に店舗で受け付け終了、5日経っても再開のお知らせを待っている状態、ということです。前記事前々記事前々々記事

店舗の張り紙だと「トラブルのため」で、公式アカウントも29日夜になって初めてトラブルがあることを認めました。それまでは混雑のためになってました。



ここまでは公式で確認できることでで、ここからは非公式な噂や証言・説などです。というのも開始前は大手メディアでも取り上げられていたのに、始まってからニュースらしいニュースもないのです。

■証言と推理


初日に開通したのが200回線くらい、3日目で500回線くらい、とあるお店では29日で3件という話が出てきました。出所はそれぞれ別で、店員の証言だったりID番号からの推測だったりです。

イオンモバイルに申し込んできた。しかし今回のグダグダぶりはどうなんだろう? | モバイルガジェット東京03 格安SIM比較紹介所 http://tel03.com/mvno-company/aeon-mobile/aeonmobile-gudaguda/
質問したら驚くべき返答が。16時くらいの段階で100人くらい。26日で恐らく200件くらいしか開通出来ないだろうとのこと。なおイオン全体としての件数です。

イオンモバイルが始まったので契約-スマホ代が安くなるって、こういうこと | orefolder.net http://www.orefolder.net/blog/2016/02/aeonmobile/
お客様IDが、どうにも連番でふってあるような番号で、私はそれが500番くらいでした。…今日の時点で500人位までしか開通できていない、ということなのかもしれません。



辻褄は合うし、妙にリアルな数字なので信じたくなります。2日目以降つねに開通報告がごく少数あることとも一致します。全部で216店舗あるので、3回線の店があってもおかしくはないです。

どこかの経路のトラブルじゃなくて、もともとこういうシステムなのかも? その後も予約だけはできてるみたいですけど、いつ追いつくのか心配になります。

イオンが公式発表するか、イオンモバイルの記事を書いてた大手メディアは現状を取材してほしいです。

ちなみにマイネオDプランは初日の申し込み5000件あったのは有名です。

■追記


ちょうどこの記事を書いてるころ、某掲示板にも回線数に関する書き込みがありました。「この店では自分が5人目だけどまだ3人目が待ってる状態。全店舗でこの調子なら600人くらいしか使えてないのでは」といった内容でした。

みんな考え方や根拠は違いますけどだいたい数字が合ってるのは気になるところです。公式発表があるといいです。



公式 Twitter によるとオペレーターを増やすとのこと。人員の足りなさが原因だったということでしょうか。機械が壊れてるとかFAXの往復が遅いとか、そういうわけじゃなさそうです。

いまは寡黙なイメージのイオンモバイル公式ツイッターですが、初日には気さくにリプ返してたんですけどね。

■追記2


別のブログでは店員の話として、1店舗1契約というお話。全国216店舗なので、ほかの説と矛盾しないことになります。システムダウンのためだとすると、回復してしまえば問題ないのですけど…。

イオンモバイルを契約しようと店舗へ行ってきた結果!【格安SIM】 - ♡旅好き女子 ママになる♡
http://mumlovestraveling.hatenablog.com/entry/aeonmobile
現在は、1店舗1契約しかできないみたいです。(システムダウンのため、手作業で行っているみたいです。)

■追記3



公式情報出ました。トラブルは解決して1週間で本来の体制が整うようです! 詳しくはリンク先のPDFで。

ウイルスを検出 あなたが今日訪問したウェブサイトがあなたのデバイスをウイルス感染させました。

父親のスマホで「ウイルスを検出」なる表示が出て困っているということで見てみました。見る前から見当は付きます。

最近よく出るとのことですが、私が試しても出ないのはお決まりのパターン。父がやると出るんですね。何通りかあるうちやっと1つ表示できました。



文面で調べたら「それはウイルスではありません嘘広告です絶対に信じちゃダメ」っていうYahoo!知恵袋がたくさん出てきます。そんなことはわかってます。いったいどこの何物なのか、知恵袋の人は知らないし興味もないみたいです。

Androidに限らずMacやiOSやWindowsなどで出現しているのはわかりました。

うちの場合Googleニューススタンドから標準ブラウザに飛ぶときに出るみたいです。文字通りGoogleのアプリなんでGoogleの広告しか出ないはずです。Googleの広告でさえこういうのがあるんでしょうかね。

とりあえず怪しいアプリは入ってないみたいですし、クッキーを消去してブラウザをリセットして、様子を見ることにしました。

父がスマホを使っていても大きなトラブルはないのですが、細かいことで困ることはあります。

・ホーム画面が少しずれてる
・ロック画面がなくなってる

私はそんなことできる設定あることすら知らなかったですよ。偶然触っちゃうんでしょうね。

イオンモバイル サービス開始するも多くの謎が残る

イオンがMVNOとなった初日、Yahooリアルタイム検索(SNSの最新書き込みをチェックするツール)につい見入ってしまいました。このページのお話はほとんどがYahooリアルタイム検索から得た「らしい」の記録です。

2月26日の受け付け開始まえから来店する人が全国に多数いました。まだ詳細のわかってないサービスに率先して参加して状況を提供してくださる方たちです。

厳密には10時30分から開始ですが、用紙の記入は10時ごろからできたそうです。30分からFAX送信可能になったそうです。

当初2時間くらいかかる、と言われてました。モバイル回線の店頭契約ではわりといい時間です。「1時間たったけどまだできない」というような書き込みもありました。

気になってたAPNの設定情報の写真はすぐ上がりました。ただこれはイオンモバイル独自のものでMVNE特定の決定的証拠にならず。

店内はそれほど混雑してないというツイートが多かったです。逆に人でいっぱいという書き込みは目につきません。簡易受付店舗は全国の216店舗で、多いけれど非常に多いわけではないです。ワイモバイルは1000店舗です。

しかしセンターの受け付けはなかなか混雑しているようで、2時間待ちだったのが3時間、4時間、5時間と増えていきます。イオン内で暇をつぶすのは難しくなっていきます。

混んでるんだろうなとは思ってましたけど、開店同時組が開通したというツイートも現れず、変だなと思っていたら…。



店舗では14時30分受け付け終了(という14時36分のツイート)。トラブル発生でしょうか。

既に申し込んだ人も受け取るのは夜になるという話になりました。即日開通が売り文句のスマホ契約で、開店から夜まで予定を開けないのは当然で、本日の受け取りをあきらめる人が続出。

16時ごろ。開通した人はまだいないものの、お店のホットモックを見たらリモートホストがIIJ系と同じvmobile.jpだったので、MVNE(イオンモバイルの中身)はIIJと確定。これが決定的証拠になりました。

18時ごろ開通が始まったようです。その日契約した人の何割がTwitterをやっているかなんてわからないですが、ツイッター上では1人か2人いる程度でした。

21時くらいまでに、開通した人の中でツイッターで公言したのは10人程度。開通が明日になってしまうという連絡が来た人は多数になりました。お詫びに1000円か1000ポイントもらえる店舗もあるみたいです。

朝10時半(つまり開店同時)に申し込んだのに無理だった、というツイートもありました。



21時23分。まさかの「明日以降も中断、再開は未定」ツイート。

開店と同時に突撃した人は丸1日待たされる。少し遅れて契約した人は開通しない。午後から来ようと思ってた人は終わってる。2日目以降を狙ってた人は告知があるまで動けない。

2月が更新月の人、もうMNP予約してしまった人は、めちゃ心配でしょう。復活してしまえば即日開通といえ、「未定」ですからね。先が見えません。

ブログ等で「殺到」「混雑」というワードが踊りましたが、216店舗でこの短い時間に申し込める人数は物理的に限度があります。単に申し込みが多かったから遅いだけじゃない予感がします。最初の1人が夕方まで待たされるなんて変です。

イオン店舗の店員さんは日本通信・IIJ・BIGLOBE・so-netなどの開通作業を長いことやってきているので、開通センターのトラブルだったんでしょうか。今は謎です。

あとネットではすっかりIIJとリモホが同じということで落ち着いてますが、IIJのTwitterの人は「イオンモバイルの回線提供元については何らコメントはいたしかねます」ということで、いまだに非公開という扱いみたいです。

そもそもなんでMVNEは非公開なんでしょう。結果的にIIJだったなら先に言ったほうが食いつくでしょうし、関係ない層はIIJと言われても「あっそう」で済みます。

NTTドコモ側との接続に関して、イオンリテール株式会社 住居余暇商品企画本部 デジタル事業部長の橋本 昌一氏が「MVNEは非公開だが、L2接続ではない」との回答をしています。

こういわれたらやっぱ「どこどこ?」って思います。

追記01


一日経ちましたけど、まだ受付中止のままです。「今日中に開通しないと言われた」というツイートがありつつ、「開通した」というツイートはないようです。全員Twitterをやってるわけじゃないので、ネットの情報が絶対ではないですが。

そもそも連絡用の電話があるからこういう話が成立するのであって、もしいまスマホ1台だけの人がMNPしたら「遅くなりましたけど開通しました」という連絡もできないので、かなりリスキーです。

ネットを見てて気になるのは「FAX」「(手書きの)書類」というワードが出てくることです。お店で用紙に記入して店員がFAXして、センターからFAXで返答があるみたいです。

送られた手書き書類を人間が打ち込んでるんでしょう(まだ契約に使えるほど高性能な読み取り機はないはずなので…)。IIJmio の再販といっていいBIC SIMカウンターでは、客がiPadで契約情報を打ち込み送信します。イオンモバイルはどうしてFAXなんでしょうか。

イオンの店員はMVNOの契約に慣れてると書きましたが、IIJmioだって4年で100万回線の実績があります。単純計算で1日1000件くらいなら大丈夫なはずなのに、うまくいってないようです……。

追記02


3日目。いまだ中断したまま、店舗では予約と端末の購入だけできるようです。公式サイトとツイッターは更新をやめてしまいました。

本当にわずかながら「開通した」報告があるので、完全に停止してないようです。1日に何枚も作れてない印象。

噂レベルではバースト転送が使えるという報告まで出ました。バーストって俗語じゃないの、って思ってたらIIJmioの正式用語みたいです。

数日前までは、3日規制がないことと、バースト転送がないことからイオンモバイルの接続先を推理するしかなかったんですが、結局3日規制はありますし、バースト機能もあるとしたら、どっちも嘘だったことになります。

3日規制は会見で言いそびれたのかもしれませんが、公式が「バーストはない」と断言してました。そんな感じです。

追記03


その後ツイッターが更新されましたが具体的な情報は何もなし。

不思議なのはごく少数ながら開通しているというツイートがあることです。

仮に順番に処理しているとすると、初日の正午ごろの申し込みまで処理できてることになります。

このペースだと14時半の分までまだまだかかりそうです。

ちなみに明日2月29日は定期メンテナンスで音声契約できないことが分かってます。

ついにAndroid版Firefoxを使ってみた Android とFlash問題3

前々回の記事、前回の記事の続きです。こんなに引っ張る必要もなかったんですが。

新し目のAndroidではFlashの再生ができない、というのは勘違いだったので、Android4.2の端末(URBANO L01)にアドビFlashを入れてみました。条件はいくつかあります。

・OS4.4以降は無理(4.4以降の人はハック版を使う手もあります)
・本家アドビはこれを推奨してない
・自分でFlash Playerをインストールする必要がある
・対応ブラウザ導入の必要あり


ヘルプおすすめ!


アドビからFlashをインストールしてから、Google PlayでFirefoxをインストールしました。そのあとで知ったのですが、FirefoxはFlashの動作を「売り」としており、ヘルプを見ると最初のほうにFlashの動かし方が書いてあります。リンクもあります。

なので最初にFirefoxを入れてヘルプを見たほうが楽だと思います。標準ではFlashを再生するたびにタップする設定になっておりますが、その理由も解除の仕方もヘルプにちゃんと書いてあります。もちろん日本語です。

なんですけども、ヘルプを見るまでブックマークの出し方がわからない、そんなFirefoxの標準UIってどうなのかと思います。上の方見てもメニューの中を見てもブックマークがないので最初困りました。アドレスバーをタップすると出てくるようで、初見さんにはわかりにくい仕様と思います。

Firefox


操作法は結局「慣れ」なんですが(戸惑ってますが)、安定性は標準ブラウザより劣るようです。表示が荒れたり固まったりします。更新しても直らずブラウザをいったん終了させることもあります。OS4.0用のFlashを非推奨の形で動かしてるのだから仕方ないですね。

元々FirefoxはWindows版を使ってたし好きだったのに、Google Chromeに乗り換えてから、どうも肌に合わなくなってしまった感じがします。Flashのためじゃなかったら、できれば標準ブラウザを使いたい気分です。

もちろんAndroidのWWWブラウザはFirefoxだけじゃないので、他のものを試す価値はあります。

当初の目的は


そもそも Android2.3 搭載のXperia arc(so-01c)がスペック的(主にCPU的)に辛いから、こういうことになったのでした。過去記事参照です。

URBANO L01はやっぱり2年後の端末であり、デュアルコアCPUなので動作は速いです。最初の読み込みと更新速度が違います。だからもう少しブラウザが安定してくれれば…。

数日後の追記


何割かのサイト制作者は Android の Firefoxで自分のサイトを確認してないんだろうなあ、という感想です。もし表示確認してたらこの仕様にはならないと思うこと多数です。

Opera は


Firefoxが不安定なのでOperaを入れてみたら、そもそもFlashをサポートしてないとのこと。ほんとに動きません。

Sleipnir


Android用ブラウザのなかでアドビ本家のFlashに対応しているといえば、Firefoxかこれ(スレイプニル)の名前があがります。アプリ開発継続のためにお金が必要でやむなくGoogle検索をできなくしたとのこと。もしBing固定だったらいやですけど、Yahoo!固定ならまあいいかな、という感じです。

Flashの表示はいい感じです。これも設定で「常に実行」にする必要があります。

このアプリの容量は15MB程度です。Firefoxの70MB程度より圧倒的に小さいです。おそらくFirefoxはオリジナルのエンジンなのにたいし、スレイプニルは標準ブラウザの機能を頼っているんでしょう。両者の関係はWindows版も似たようなものです。なので標準ブラウザに似た感覚で使えます。

これの売りに「ジェスチャー」があって、画面に絵を描くようにすることで素早い操作ができるはずなんですが、ジャスチャーを覚えないうちは突然タブが閉じられたり切り替わったり、誤作動することが多いです。使わない人は設定でオフにしましょう。

その他のブラウザ


とりあえずYahoo!ブラウザはFlashサポートしてないそうです(4.1未満なら使えそうな記述あり)。

ドルフィンブラウザは改造版Flashを使うために、Puffin Web Browserはクラウドで使うためにあるようです。

Flash内蔵の FlashFoxはやや評価が辛めなのと、ブラウザーカテゴリにないのが気になります。仕事効率化のところにあります。

他にもたくさんのブラウザがあるようですが、素性の良くわからないものもあります。

この話は続きます

【判明しました】イオンモバイルのMVNEを大胆に予想してみる

いままで格安SIMを販売していたイオンが独自のMVNOを開始することが分かりました。しかし公式でMVNEが「非公開」であり、接続先はどこなのかネットの一部で話題になってます。

オセロで例えると終盤で四隅が空いているようなものです。豊富なプランとか店舗でのサポートとか解約の自由さ、そんなものは裏返るかもしれない不安状態です。

早ければ明日に判明するのでわざわざ予想する必要もないかもしれませんが、あたってもはずれても面白いので予想してみます。

ネットの反応


様々な予想があります。IIJmioと判明したと主張しているブログもありますが、根拠はイオン店舗の店員に聞いたら「うまく答えられなかった」というだけであり信憑性にかけます。店員が非公開の情報を知ってるかわからないですし、クリントン氏みたいな絶妙な返答ができるとも思えません。

イオンモバイルのMVNEは結局どこなのか? – 実録! 娘のスマホ 格安スマホ活用術
話題沸騰の新生イオンモバイル
サービス開始前のもっとも気になる話題は「MVNE」がどこなのかという事です。公式にはきっぱり非公開です。

ネット上の様々な推測を載せているブログがありました。

・イオンの企業イメージ
・3日間規制の有無
・解約システムや解除料
・高速低速スイッチの有無や仕様

などをもとに推測できるものの、決め手になる情報がない状態です。

期待感としては、IIJmioだったらOK、日本通信だったら解散・・・的な雰囲気ですね。

イオンの企業イメージ的に、IIJmio(OK)と日本通信(解散)のどっちもあり得そうというところです。

引用したページにない予想だと「VAIOがあるから日本通信かな」という声もあります。

個人的予想


過去には新サービスが出るとき、独自サービスなのかそうじゃないのかだいたいわかりました。そもそも先に明言されますし、プレスリリースや公式サイトを読めば「あ、○○が××と一緒だ」とわかったからです。

たとえばDMM mobile はIIJmioなんですが、料金やサービスにIIJmioと異なる点がおおくても、共通点も多くて通信の傾向も似てます。


ただ今回のイオンモバイルは非公開なうえにサービスが独特すぎます。イオンの意向が大いに入ったほぼ独自サービスなのかもしれません。


もしかしたら日本通信でもIIJでもOCNでもフリービットでもないもっと無名なところなのかも?←大胆予想




【こっそり追記】 IIJで確定


2月26日10時半、イオンモバイルの始まりです。当日になって最初なかったはずの直近規制があることがわかり、基準がIIJと同じだったため、状況証拠的に中身はIIJという見方が濃厚になりました。店員に聞いたら「IIJです」といわれたという話もちらほらありました。結果的には本当だったみたいです。疑ってすみません。

APN情報は早い段階でアップされました。ところがイオン独自の「i-aeonmobile.com」は初めて見るもので、これでは何もわかりません。いろんな情報がネット上を飛び交います。

「2時間待ち」というツイートがいつの間にか「5時間待ち」になりました。遅いなあと思っていたら、14時30分になって突然「本日の受け付け終了」宣言。既に申し込んだ人も開通するのは夜ということに…。なかなか悲惨です。

16時前になって「サンプルを見たらリモートホストがvmobile.jpだった」という情報が来ました。これが本当ならIIJで間違いありません。ホットモックのホスト名を見るのは盲点でした。よく考えたら方法さえわかれば10時半の段階でわかってたことです。お店のサンプルでスピードテストして報告してる人はいましたが、リモホには気が向かなかったみたいです。





契約した人みんながツイッターや掲示板をやってるとは限りませんが、開通報告はまだ1人くらいみたいです。なにか想定外のトラブルでしょうね。

というわけでツイッターの画像・写真が嘘でない限りIIJで確定となりました。

イオンモバイルに関しては続き


Android OSのサポート期限・使用期限はいつまでなのか

■別記事

Android 4.4 KitKatはいつまで使える? Androidのバージョンのひとつの区切りとなりそうな4.4に絞ってサポート期限問題を語る新エントリー

---------------------------------------------

注意、この記事は2016年に書いたもので今となっては古いです。

■きになってみた


Windows XPのサポートが2014年4月8日に終わっており、Windows Vistaのサポートは2017年4月11日に終わる予定です。

じゃあ古いAndroid OSのサポート期限って決まってるんでしょうか。探してみたけど特にきまってないそうです。

「Google による Android 4.3以下のサポート終了」という一部報道がありましたが、あれは結局デマです。サポートは作った所がそれぞれするものです。

といっても現実にはメーカーは古いOSを放置することが多く、Googleはアプリ更新という形をとってます。たまに「Google」という名前の"何もしない"アプリが更新されるのはそのためです。

アプリ更新だけで時の流れに対応できてるのかどうかはよくわかりませんが、更新ないよりはましです(と思うことにします)。

■少なくともauはサポートしてる


サポートしないという話はなくとも、サポートするという情報はありした。

発売前よりAndroid1.6から2.1以降のOSへのメジャーアップデートについて技術的な検証を重ねてまいりましたが、仕様上の都合により、お客さまのご要望に応えられるパフォーマンスを発揮できないという結論に達しました。
KDDI、沖縄セルラーは、「Skype™ au」をはじめとするAndroid1.6対応のアプリケーションをそろえ、「IS01」の魅力を最大化するべく取り組んでいきます。
また、「IS01」および「Android.1.6」のサポートは継続します。
マイナーな機能改善や不具合修正を行う「ケータイアップデート」についても引き続き提供します。
http://www.kddi.com/corporate/news_release/2010/1118a/index.html

これを書いてる時点でKDDIドメインの公式サイトで確認できる記述です。au は1.6もサポートしているようです。頑張ってください。




■ちゃんと考えてみる


いま最新のAndroid 6.0 Marshmallow があって、Android 5.1 Lollipopもあるものの、シェア的にAndroid 4.4 KitKat が主力と言っていいです。35.5%でトップです。

↑上の文章を書いたときはそうでした。もう6.0が主流(25.4%)、5.1と5.0が次点、4.4はギリギリ最新の仲間みたいな分布になりました。アプリの開発も最新の動向に合わせて行われていると思います。

しかしながら私が思うに、4.1~4.3 Jelly beanも最新OSみたいなものです(個人の感覚です)。たまに4.3より古いと動かないアプリもありますが、特殊な事情を抱えている「大物」アプリだけです。

↑アプリによっては対応しないものが増えてきました。ただし同じ目的の別アプリなら動くケースが多いです。

■Android 4.0 Ice Cream Sandwich


そろそろ古さを否めないというか、人によっては使えるアプリが全然ない、という人もいます。重要なアプリではChromeのサポートが終わってます。

しかし4.0ならぎりぎり動く有名なアプリも多い印象。欲しいアプリがなかったら、同じ目的の別アプリを探せばなんとかいけるかもしれません。ここがひとつの大きな壁です。

■Android 3.X Honeycomb


タブレット用OSです。利用者が少ない(いるの?)ため2.3よりむしろ扱いが悪い印象もあります。何を隠そう私も幻のバージョン「Honeycomb」のユーザーでした。いちおうこのバージョン以降に対応しているアプリも存在します。ただ設定上対応していても、動作を実機で確認しにくいため、結局動かないアプリやウェブサイトが多いです。

これでウェブの確認してる人もほぼいないと思います。

■Android 2.3 Gingerbread


2016年2月のシェア3%未満だそうです。一昔前のアプリは2.3以降対応が多かったですね。

もう動かないアプリが多いものの、なんとLINEの推奨環境に含まれます。LINEできるんです。←ラインできますが最新版は使えなくなりました。古い安定板アプリを使うことになります。

あとは動いたとしても古いバージョンなのがちらほら。公式Twitterアプリは2015年2月23日の更新で止まってます。お気に入りは星マークだし、アンケートなんて見れないし、動画も見れないけれど、ツイートしたりツイートを見たりちゃんとできます

Skypeは2014年5月20日更新のものです。古いアプリでもストアにあってダウンロードできるのはAndroidのいいところです。

■Android 2.2 Froyo


もうOSシェアの統計にも出てこないです。LINEは4.5.4まで利用できるそうです。※ちなみに現時点のLINE最新版は5.1.10です。

Skype は残念ながら使えません。Skype Wi-Fiは使えるみたいですが、別アプリです。

公式ツイッターは2013年9月24日の更新で止まってます。このことから2.3との厚い壁があることがわかります。しかしながら2013年のツイッターアプリでも、ツイートしたりツイートを読んだりできます!

2.2くらいになると標準ブラウザの性能の悪さが気になります。ウェブの仕様そのものは世界的に標準化されており変わってないはずなんですが、「スマホ用サイト」とはどうあるべきかがまだ定まってなく、ウェブ制作者もいまさら2.2で確認しないため、表示が崩れる割合が多いです。

ちなみにGoogle Playで「ブラウザ」を探しても、有名なブラウザは出てきません。FirefoxとかOperaとかSleipnirとかありません。1年前のドルフィンブラウザがヒットするくらいです。

■Android 2.1 Eclair


ソニーXperia初代のOSです。LINEは動きません。もう実機を持ってないため、公式ツイッターアプリは確認できず。twitter.comに接続してもレガシー機器用のページが表示されると思います。

ニュースサイトを巡回していると見れないサイトが多くてイラついてきます。おすすめできません。

■Android 1.6 Donut


au の IS01を買ったらこれですし、初代Xperiaの初期OSなので、中古品の中にまだあるかも。一瞬使っただけなので説明不能です。

でも古いからといって欠陥を狙った攻撃による被害が実在して世の中に影響を与えている、という話は調べても出てきません。

■別記事

Android 4.4 KitKatはいつまで使える? Androidのバージョンのひとつの区切りとなりそうな4.4に絞ってサポート期限問題を語る新エントリー

■当サイトのおすすめ記事




LINEモバイル(ソフトバンク回線)のSIMは2種類あって意外と複雑

LINEモバイルのソフトバンク回線がスタートしており、 私もさっそく契約 している。 SIMは2種類あって ・iPhone用 ・Android用 とある。これだけ覚えておいても実用上は問題ない。しかし具体的にみてみるともう少し複雑みたいだ。 LINEモバイルの...