フリマサイト・アプリ利用してますか? ジモティーのお話

フリマサイトおよびアプリはテレビCMの効果もあって評判も良くなり、話題に上がることが多くなったような気がします。昔の地域新聞やヲタク雑誌にあった「売ります・買います」コーナーを電子化して発展させたようなサイトです。その中でも個人的に好きで利用しているジモティーの話です。

■ジモティーとは


http://jmty.jp/

全国で同じサービスが使えますが、地域ごとに区分けされており、北海道民なら北海道のコーナーだけ見ることになります。

フリマに相当するのは「売ります・買います」のカテゴリです。「譲って」のコーナーもあります。

■ヤフオクと違うの?


ヤフオクとどう違うかというと、希望価格があらかじめ決められているということです。徐々に競りあがって相場が決まるということがないので、望みの金額より高かったらそこで終了(値下げを待つ)ですし、相場より安い人気のものは早い者勝ちになります。

もうひとつヤフオクと違うのは利用者が基本的に地元民ということです。品物を発送でなく手渡しできるメリットがうたわれてますが、現実に手渡しが楽かというと、人と人が待ち合わせするわけなので、面倒ごとも多いです。

もちろん品物を発送することもできて、県内料金で送れる良さがあります。全国区のヤフオクに比べれば送料が負担になることは少ないです。

とくに北海道札幌市の場合、同じ市内でもJRで移動すると高くつくので、ゆうパックで安く済ませることも多いです。

■使う価値あるのか


フリマサイトは、リサイクルショップで発生する中間マージンが不要なので、その分ユーザー目線のサービスであると思われがちですが、そう簡単ではありません。

出品者の傾向は

・リサイクルに買い叩かれるよりは良いから
・不用品がなくなればいい
・フリマとはいえしっかり稼ぎたい
・よくわかんないけどふっかけてみる
・よくわかんないから安くしてみる

本当にさまざまです。

私はパソコン・デジモノカテゴリをよく見るのですが、「Windows10パソコン、Pentium4、リカバリメディアなし、3万円」なんてのもよくあります(解説すると一見最新OSに見えますが十数年以上前のマシンに無理やり入れてるだけですし、リカバリメディアがないなら正規ライセンス品でない可能性が高いです。どう見ても高すぎです)。

ただどうでもいい書き込みを列挙していけばきりがありません。毎日更新される数多く出品の中から好みの一品を探し出す作業が基本になります。

デジモノに関しては出品者が機械に弱い方であることは、悪いこともあれば良いこともあります。型番もスペックもメーカーすら記載のないPCがあって、思い切って手を上げてみたら良品だったこともあります。

9割以上の人にはどうでもいいグッズ(記念品など)も一部の欲しい人にはたまらないものでしょうし、総合的に見て損はないサービスだと思います。

■詐欺師に合うことはないの???


詐欺師がいるかというと、いるみたいです。ニュースになることもあります。でもめったに遭遇しないでしょう。繁華街で事件に巻き込まれるくらいの可能性かと思います。ほとんどの人には無縁です。

ただ出品すると変な人や話の通じない人は必ず出会います。人それぞれ性格が違うから仕方ありません。

自衛の策としてあまり値段を下げすぎない、単価の安いものを出さない、といった対策をするといいでしょう。また出品したときは基本的に先着順に対応することになりますが、文面を見て明らかにやばそうなら体よく断りを入れて、丁寧なメールから対応するのも手です。

■きわどいもの


大人の事情的に店頭に並びにくい品物が並ぶことがあります。たとえばパソコンソフト(ゲーム以外)は業者として売買することができないはずですが、個人的に譲渡されてます。

ただし海賊版ソフトなどは論外、偽ブランド品もだめで、タバコを出品したりしてはいけません。さすがにいままで処方薬を横流ししてるつわものはみたことありません。そんなに治安は悪くないです。

■譲ってカテゴリは


譲って助けてカテゴリは、基本的に正当な対価は払えないけど欲しいという書き込みの集まりです。

ただこれも悪い例ばっかり挙げてけばきりがなく、中には利益一致することもありますので、目を通して損はないです。

■裏技


基本的に北海道民は北海道の掲示板を見るわけですが、全国の掲示板を検索することもできます。

あるとき偶然ヤフオクやその他のショッピングサイトでなかなか入手できないレア物を見つけてしまいました。

だめでもともとで「実は地域外からで申し訳ないですが発送してもらえないでしょうか」とお願いしてみました。すると「いいですよ」という返事をもらい、送ってもらえることになりました。

たまたまうまく行った例ですが、こういう可能性もわずかにあります。

0 件のコメント :