2018年12月4日

【謝罪】本当にごめんなさい

たしか9月くらいに当ブログの設定を変えて検索エンジンでヒットしないようにしました。存在はするけれど普通の方法では探せない、つまりほとんど消えたということです。Googleなどの情報はすぐに反映されないので、それから2か月くらいかけてアクセス数が減っていき、先月くらいには0に近くなりました。

ああ消えたんだなと思いました。

ブログがなくなっても生活には何の影響もありません。

才能が全くなかったんだなとつくづく思います。これまでの人生でやると決めて始めたもので成果の上がらないものはたくさんありますが、ブログは時間と熱意を割いたわりに何も得られませんでした。

才能のないことをだらだらと惰性で続行けていても仕方がないと一般的によく言われることですし、その通りだと思っていましたがやっぱりブログが好きだったのでやめるまでに時間がかかりました。

ずいぶん長い間、半ば終わっているのにずっと惰性でやってるのもわかってました。ブログはここだけでなく、ほかに2~3個持っていたのでそれも消しました。

-----------------------------------

だがしかし、ここだけは完全に消すには至ってません。0になったらなったで、いまは0なんだから新たに1から始めるのはいいのでは? なんて思ってしまいます。

おそらくブログが好きなのは確かなんだと思います。だっていまだに何かの拍子に頭の中で面白そうなアイディアが思いついてしまうことが何度もあります。

たぶんまた始めても元の木阿弥だろうなと思いながら、気が付いたらこのブログのタイトルを変えたりしてまたこうやってタイピングしてしまっています。

まあギャンブルなんかと違って、やめられなくて大きなデメリットがあるものではないのでいいんじゃない、くらいに思ってしまいます。

好きだけど才能がなくて成果が出ないこと、やるべきなのかやらないべきなのか答えはGoogle検索でわかるようなものではありません。

最近は私の中で調べてもわからない「問い」がずいぶん増えました。

-------------------------------

話がだいぶんずれましたけど、冒頭で述べた通り今このブログは観覧0です(クローラーなどのアクセスがあるので0じゃないですが見ている"人間"はいないと思います)。

久々に更新されたこれをもし見ている人がいるとすれば、ブックマークしている人やフィードを登録している人です。

なんか久々に上がったと思ったあらこんな内容でごめんなさい。

でも、これからはまた更新することがあればもっともっとくだらない内容になるということを先に宣言しておきます。

0 件のコメント:

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンに思うこと 100億いらないから店舗増やして!

PayPayという電子マネーが誕生して100億円あげちゃうキャンペーンを行っている。 バーコード読み取りタイプの決済方法であるPayPayは、日本では目新しさがあるけれど結局のところ乱立する電子マネーのひとつだ。ただ違うのは100億円くれるというところ。 具体的には使った...