2018年12月5日

YouTube Premium 契約すべき理由

YouTube Premium では、YouTube や YouTube Music で広告なしの再生、オフライン再生、バックグラウンド再生を行えるほか、すべての YouTube Originals を視聴することもできます

少し前のこと日本でもYoutubeに有料プランができた。Youtube好きな人間にとっては契約すべきかどうか迷うものだろう。

私は契約したほうがいいと思う。理由は時間を買うという意味で非常に効果が高いから。

確かにYouTubeは無料でも使えるサイトで、YouTube Originals に魅力的なコンテンツがない場合、有料プランを申し込んでも内容は変わらないことになる。

しかし広告を見なくていいという点が大きい。心理学などの研究を紹介するサイトを見ていると、時間を短縮するものにお金を使うと幸福度が上がるとよく言われている。1日1時間以上YouTubeを見る人間にとって広告を見てスキップする時間はそこそこ長い。YouTubeは1本の動画の時間が短いものが多いので、テレビ番組より広告が多いくらいのイメージ。

ほかに月千円ちょっとでこれだけ時間を短縮できるものがあるだろうか。あまり思いつかない。

副次的なメリットではラジオな動画をバックグラウンドで再生できることもある。従来スマホ版のアプリではバックグラウンド再生ができなかった。

ラジオ風に聞きたいとき広告をスキップするのが通常より余計に手間だったけれど、広告が表示されないなら時間の節約割合が増える。

おまけにスマホのバッテリーも減りにくくなるので、さらに時間と手間の節約になるだろう。

やっぱり月1180円は高いという場合は、とりあえず3か月無料で試して本当にその価値があるか見極めることもできる。

時間を買うという考え方ならYouTube Premiumは非常にお得な買い物ではないだろうか。

0 件のコメント:

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンに思うこと 100億いらないから店舗増やして!

PayPayという電子マネーが誕生して100億円あげちゃうキャンペーンを行っている。 バーコード読み取りタイプの決済方法であるPayPayは、日本では目新しさがあるけれど結局のところ乱立する電子マネーのひとつだ。ただ違うのは100億円くれるというところ。 具体的には使った...