投稿

2月, 2019の投稿を表示しています

アップルで交換されたiPhoneの罠? キャリアの紐づけがなくなったらどうすればいいの

イメージ
Apple の正規プロバイダで iPhone の画面を修理したところ、機械のトラブルで本体交換になってしまった。擦り傷が直って得した、バッテリーが新品になって得した、ぐらいに思っていたんだけど、数日後ちょっと困ったことになった。

というのももともとこの iPhone はソフトバンクの iPhone で、判定が▲だった。 本体を交換したらどうなるんだろうと思って判定サイトにIMEIを入力してみたら。

-: 製造番号が確認できません
と表示されてしまった。どういうことなのか一瞬わからなかった。

検索してわかったことによると、アップルで交換した iPhone はこうなるらしい。

じゃあ SIM ロックはどうなるかというと、交換用の iPhone は元々はシムフリーなんだけど、 SIM を入れるとそのキャリアのSIMロックがかかる仕組みになっているらしい。

だからこの iPhone はソフトバンクの SIM ロックがかかっているけれど、ソフトバンクの iPhone ではないという状態になる。(判定▲じゃなくなったのはいいことなのかもしれない)

もしSoftBank の契約があるなら申請すればソフトバンクの iPhone として復活することができるらしい。しかし私は格安SIMの LINE モバイルの利用者なので、それは無理だろう。

何か困るのかというと、今年の9月頃 SIM ロック解除が自由化された時に3000円払ってロックを解除するつもりだったんだけど、その見通しが立たなくなった。

できないと決まったわけじゃないけど、その時になってみないと詳細は分からない。

iPhone X画面交換プログラムで本体交換になったのはなぜ?

イメージ
ゲオでiPhone Xを購入したのが2018年11月10日。ほぼ同時ぐらいに iPhone Xの画面に不具合というニュースが流れてきた。今調べると11月9日のことだったらしい。この関係が少しでも違っていたら、また別の結果になっていたかもしれない。

タッチの問題に対する iPhone X ディスプレイモジュール交換プログラム - Apple サポート
https://www.apple.com/jp/support/iphone-x-display-module-replacement-program/
2018 年 11 月 9 日現在の情報
購入した iPhone 10は画面に擦り傷があるがその代わり減額された代物だった。まあ気にならないレベルだったのでそのまま使うと思っていた。画面交換プログラムがもし適用されるならいいなぐらいに思っていた。

ただ時期的にバッテリー交換プログラムの方が年末で終わるということで、 Apple Store 及び正規プロバイダは混雑していて予約が取れないということで、しばらく様子を見ることにした。

その間にもこの iPhone がタッチの問題を抱えていることが徐々に明らかになってきた。反応しない時は全然反応しない。まるで型落ちの低スペックのスマホみたいに。

色々あって予約が取れたのは2月9日。 正規プロバイダであるビックカメラには前も行ったことがあるので迷うことはなかった。受付から検査まではスムーズだった。

ところが修理中に先方の機械の不具合で、画面が直らないということになり、なんと本体交換になってしまった。

本体交換と言っても結局無料なので、擦り傷がチャラになってむしろ得したぐらいなんだけど、ただ一つ困ったことがある。

最初は何のことだかよくわからなかったが、調べてみると Apple で iPhone を交換した場合に起こりうる事象らしい。次回に続く。

ノートパソコンの AC アダプターの容量が足りないのは大丈夫なのか

イメージ
うちには富士通のノートパソコンか2台があるのに AC アダプターが1台しかなくて不便していた。正確には AC アダプターはあるのにメガネケーブルがなくて使うことができなかった。 どうやってメガネケーブルだけ手に入れようかと悩んでいたが、ハードオフで108円で大量にあったのでそれを購入した。こういう時ハードオフって便利。

さてこの AC アダプターは少し古いもので容量が3.16アンペアしかない。ノートパソコンの方は3.42アンペア必要なものとなっている。一般的に容量以上の パソコンを接続してしまうと発熱して発火する危険性もある。

じゃあ全然駄目なのかと言うとそうでもないと思う。ノートパソコンで一番電力が必要な時を想像してみると、

CPUが100%使われている メモリーが最大容量積まれていて使用量が100% HDD がフルに使われている USB が全部つながっていて全てに最大の電流が流れている スピーカーの音量が最大 画面が最高に明るい それでいて仕様上一番大きい外付けディスプレイが動いている SD カードが書き込まれている 排熱のためにファンが高速で回っている バッテリーが空で高速充電している
おそらくこれでも設計上の最大電力を超えないだろう(ノートパソコンの機能を全部知らないので)。それでもかなり非現実的な状況であることはわかる。

我が家の富士通のノートパソコンの場合、メモリは最高で16ギガぐらい積むことがができるところを4ギガしか積んでいない。HDD も使わないで SSD が使っているのでその分省エネになっている。

0.26アンペア(19Vなので5W)足りないだけで実用上の危険はまずないだろう。

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。