もう何だか分からないな


たまに購入しているプロテイン。

Amazon なら3600円。

市内のディスカウントショップなら4400円ぐらい。

ドラッグストア(ツルハドラッグ)なら5400円。

全く同じものなのにこれだけ値段が違う。ドラッグストアで買うのだけはないなと思っていた。

だがしかし、 本当にそうだろうか。いまのドラッグストアには色々な割引がある。

LINE Pay 20%還元(期間限定)
ポイント10倍 (0.5%の10倍で5%)
毎月1日は会員カード持っていたら5パーセント引き

これなら割高じゃないんだろうか。 実際にこれで購入したわけじゃないので、適用されない割引もあるかもしれないので概算だけど、計算すると次のようになる。

実質3592円

意外なことに Amazon と一緒になる。仕入れ値が同じだったら同じぐらいになるのかなと一瞬思った。

しかしながらポイント還元は現金値引きとは実質違うものだし、 LINE Payの 還元と会員カードの割引はいつでもやっていることではない。いつも通りで安い Amazon に敵うはずがない。

しかも世の中には定価の5400円で買う人もいるだろう。LINE Payなんて申し込むのを躊躇していたらすごい割高なものを交わされることになる。

Amazonの方が安いのはしくみ上仕方ないことなのかもしれないけれど、その差がここまで大きいとさすがに買いたくなくなる。

それでもなお地元のお店がやっていけるのはある意味すごい。

0 件のコメント :