平成最後の更新

中学2年生の時ぐらいにギターを始めて10代の終わりから20代の頭にかけてよくギターを弾いていた。いつのまにか熱が冷めてギターは部屋の飾りみたいになった。

そしてもういらないだろうと思ってそのギターを手放したんだけど、すると不思議なことになくなるとどうも落ち着かない。だから楽器屋で安いギターを買って弾いていたら、偶然バンドに誘われたりして今でもギターを弾いている。

このブログも同じかもしれない。長いこと続けていてあの頃の情熱が今でもあるかというと全く残っていないと言っていい。じゃあやめればいいではないかと言うと、なくなるとなぜか落ち着かない、そんな存在なのである。

もしもこの状態で何か大きなリスクがあったり負債を抱えることになれば、潔く負けを認めて過去の色々を削除して、検索キャッシュからも消えることを祈るのが方策だ。

しかし価値のないブログを持っていたからって、特に困ることがない。考えてみたけれどマイナス要素を特に思いつかない。特にお金もかからないし、何もしなければ時間を取られることもない。

だから終わっているけどわざわざ完全に消すことはないくらいのブログというのが今現在のスタンス。

ただし今後もささやかな余暇としてブログを持ち続けるなら、それに見合った形式とテーマを考えて組み直した方がいいんじゃないかという気はしている。

実はこれらを念頭に入れて、 二つほど企画を練っていたことがある。一つは現実的なすり合わせが難しくて手付かずだけど、一つは大好きな篠笛をテーマにしてブログ形式で運営することを考えている。

いずれにしても今日平成が終わり明日から令和の時代が始まるというタイミング、一区切りつけるなら絶好のチャンスなんじゃないかなと思った。

0 件のコメント :