A5 2020 vs P30 Lite動画撮影(手振れ補正)対決!

HUAWEI P30 LiteとOPPO A5 2020の動画撮影比較を去年の12月に用意していたのに公開するのが遅れてしまいました。P30 Liteの動画手振れ補正については紆余曲折あったみたいだし、A5 2020の動画もPC画面で見ると手放しで喜べないし、という話です。

こんにちは。一度でいいからジンバルを使ってみたい筆者です。

早速まずP30 Liteの動画から。きれいだけど手振れ補正のないという意味で、どこかで見たことがあるような画質です。慎重にカメラを構えたつもりだけどそれでも揺れてます。


次にOPPO A5 2020の動画。三脚を立てたほどじゃないけれど揺れの少ない動画になっています。


手振れ補正が優秀だからA5 2020の方が優れている、といいたかったのですが比較してみると色味が青寄りで不自然にも見えます。気になるか気にならないか、補正できるか補正できないかは、人により場合によりですが。

P30 Liteには手振れ補正がないものだと思っていました。しかしよく聞いてみるとそうではなく、

発売時は1080Pの30fpsだったら手振れ補正が効いていたのだけどアップデートで使えなくなったんだそうです。それがまたアップデートで復活したみたいです。

だから私は手振れ補正がないものだと思ってました。いまは使えるけど電子手振れ補正なので品質はA5 2020の方がいいと思われます。

コメント

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。

このブログの人気の投稿

中華スマホを使う危険性は日本国内にある

OPPO A5 2020からGalaxy A7に乗り換え

OPPO A5 2020 から Galaxy A7に変えて一番残念なこと