Webカメラもねぇ タブレットもねぇ パソコンもそれほどそろってねぇ

ディスプレイもねぇ あるわけねぇ おらの村には電気がねぇ!!!!!!

こんにちは。じゃあだめじゃんと思った筆者です。

2020年4月23日。もともと今年1月の Windows 7 サポート終了特需で中古含むPCの売り上げが増加していて、価格は前年比の200%になったなんてニュースも見ていました。

2012年に決まった消費増税が2019年10月に実行され経済は低迷する中ではありましたがパソコンだけは売れてました。

そしてパンデミックのせいで需要は急増し、私みたいなジャンカー寄りの愛好者が不要不急の買い物をする余裕はなくなってしまったようです。

PCは欲しかったらまだ買えるのですが、ないのはWebカメラ。普通の家電量販店ではすぐ買えるものはなく、急ぎの人はフリマサイトやオークションに殺到したため中古品でも定価の何倍もするものが飛ぶように売れています。

平時だったら100円でもいらない太古のWebカメラが(最新OSでも使えれば)4~5千円でとりひきされています。

【補足】10年前のデジカメだったら今でも使えるものがありますが、Webカメラって古いのは本当に性能が悪いです。技術革新の時代だからというのもありますがそれ以上にニコ生やツイキャスみたいな配信サイトが一般的になる前のWebカメラは映りが残念なものが多いです。

私は古くなったりちょっと不具合が出たWebカメラを3つくらい捨てた記憶があります。もったいないことをしたと思いますが後の祭り。

みんなで家に眠っている使わない物を出品すれば相場は落ち着くと思うんですけどフリマやったことない人には敷居が高いんでしょうか。

もしくはスマホをパソコンのWebカメラっぽく使う方法が探せばあるので、今の状況はちょっともったいなく思います。

PCのWEBカメラが入手困難なのでスマートフォンで代用するアプリを比較 | パソコンりかばり堂本舗 https://www.ikt-s.com/webcam-app5/

タブレットはリモート授業を受けたい児童生徒のために売れているようです。こちらは中古でも買えないというほどじゃないみたいですけど。

でも今わざわざ買うものじゃないなと思いました。

余談ですがこういう品薄のとき、特にヨドバシドットコムやAmazonを開いたとき商品を検索しても出てこず売り切れの情報もない時があります。もしかしてWebカメラってこの世に存在しなかったんじゃないかと錯覚してしまうときがあるのは私だけでしょうか。

コメント

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。

このブログの人気の投稿

【つながらない!】MQube閉鎖か? 音声アップロードサイトの歴史と難しさ

【デメリット】OPPO A5 2020のツインアプリ(App Cloner)には不具合

【デメリット】OPPO A5 2020は文字入力が苦手