楽天モバイルには失望した!

7月19日に楽天モバイル・アンリミットに申し込みました。

たった3日で楽天モバイルの封筒が届いてMNP完了。接続OK

自宅で楽天独自回線が安定して使えます。

地下鉄に乗っても接続が切れることはなく、職場は大きめのビルだけど問題なく繋がります。

たしかに独自回線エリア内でもパートナー回線につながることはあります。

でも、なんていうか普通です。

これが楽天モバイルなのか?

楽天モバイルといえば、申し込んでもトラブルで契約できずメイン番号が使えなくなったり、SIMが届いても圏外で使えなかったりということがたくさんあるみたいです。しかし、今のところ遭遇してません。

サポートのお世話になることもありません。だから電話つながるまで2時間待たされたり、チャットを勝手に打ち切られたりしてません。

話が違うじゃないか! 失望した! という心境です。

でもそんなものかもしれません。例えばWindows10のUpdateだって出るたびに毎回なにかしらトラブルはあります。ただ世界中のどこかでトラブルがあるからって、それが自分に関係する確率はほとんどないんですよね。

それと一緒かもしれません。


コメント

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。

このブログの人気の投稿

中華スマホを使う危険性は日本国内にある

OPPO A5 2020からGalaxy A7に乗り換え

OPPO A5 2020 から Galaxy A7に変えて一番残念なこと