OPPO A5 2020からGalaxy A7に乗り換え

 OPPO A5 2020のスマホそこそこ気に入ってるんですけど、中華スマホに対する世間の風は強かったりLINEのバックアップに問題を抱えていたり文字入力がしにくかったり…もろもろの理由で変えたくなりました。

やっぱりGalaxyでしょと思って、Galaxy A20に狙いを定めました。おそらくスマホの中で一番安い部類なので面白そうとか、防水とおサイフケータイありがたいなと思ったのです。

しかしGalaxy A7なら追加4000円くらいでストレージは倍になり指紋認証も使えてプロセッサもいい感じ。だから迷いました。

結局ウェブのサイコロでA7ってなったのでA7にしました。A7は楽天版だし結果よかったと思います。

少し使った感じだとOPPOとは違ったよさがGalaxyにはあります。

やっぱり文字入力がしやすいというかすごく普通になりました。OPPOはしにくかったのを再確認。

レビューは続きます

コメント

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。

このブログの人気の投稿

中華スマホを使う危険性は日本国内にある

【つながらない!】MQube閉鎖か? 音声アップロードサイトの歴史と難しさ