Chromebookをプチ体験できるCloudReadyを使ってみたのだが

 ChromeBookのChromeOSって知ってますか? OSといえばWindows、Mac、iOS, iPad OS, Androidくらいが有名ですがそれ以外のOSの一つです。

YouTubeでChromeBookをお勧めしている人がいたから、どんな製品があるのか調べてみました。

すると、もちろんChromeBookを買えばChromeOSがついてくるのですが、普通のWindowsパソコンにChromeOSを入れることも可能みたいなことがわかりました。無料で!

しかもUSBメモリから起動するのでPCが変になったりデータが消えたりすることもないとのこと。

やりかたは以下のページを参考にしました。

今あるノートPCをChromebook化しよう – 【IT運用保守】サポーターズBlog http://itsupport.cbit.co.jp/archives/806

ひとことでまとめると、導入で難しいことは何もないです。

で、どうだったかというとChromeが動くという点では問題ない(一部問題ありだった)けど、魅力的なOSかというとそうでもなかったです。

というかWindowsってすごいんだなと改めて思いました。

ChrmeOSはなんといってもアプリが少なくて、使いたいと思えるものがないです。ユーザーの少なさがもろに影響しています。ストアをみても、え?これだけ?という感じです。

Androidアプリが使える!しかもウインドウで! というのは期待していましたが、それも一部のChromeBookでできるようだけど、CloudReadyでは無理なようでした。残念。




余談ですがChromeの動作で何が問題だったかというと、Youtubeは見れるけどツイキャスやTwitterライブの動画がみれませんでした。検索しても同様な問題が出てこないので我が家だけの問題だとは思うのですが、こういうことがあるからやっぱりWindowsでいいやと思いました。

コメント

筆者のプロフィール

一応ブログ歴10年(?) 高校生の時にDTMがしたくてパソコンとインターネットに出会い異常なほど熱中する。 現在よりネットが未整備だった時代、正直いまだったらアウトなこともしてたかもしれない。 ITとは全然関係ない仕事をしつつもデジタル物好きは変わらず、家計簿によると年間支出のダントツ1位がデジタル関係だったりする。趣味としてパソコン・スマートフォンなどを使って得た何かを共有したくてブログを更新中。

このブログの人気の投稿

中華スマホを使う危険性は日本国内にある

新しいMacのApple M1チップは非力で最悪かもしれない

OPPO A5 2020 から Galaxy A7に変えて一番残念なこと